2007年10月10日

プリズン・ブレイク2

今回フジで放送されてる「24」、
「プリズン・ブレイク2」が提供してたりする。
まぁ、「24」を観る層と、「プリズン・ブレイク」を観る層は
かなりの確立でかぶっているだろうし、戦略的にはありなんだろうなぁ。
あの皮肉ったCMは大好きです。
「脱獄してもプリズンブレイク」「負けるなプリズンブレイク」

posted by mikki at 23:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

クレジットカードでどれがいいんだ?その2

色々と調べてみたら、オリコカードも良さそうだ。
魅力なのが、旅行の保険がついていること!
ちょっとまとめて見た。

 ◆入会金  無料
 ◆年会費  無料(条件あり)※
 ◆利用限度額  30万円〜50万円
 ◆審査時間  最短3営業日
 ◆カード発行時間  最短8営業日
 ◆保険等  海外旅行保険2000万円 国内旅行保険1000万円

※初年度年会費は無料。
次年度以降も年1回以上の利用で年会費は無料。
1回も利用がない場合は年会費1,312円。

2年目以降は年会費がかかるってことだけど、
年に一度でもカードを使えば無料だし。
1回なんて条件はまぁクリアできるでしょう(笑)
年会費無料で、保険付なのは良いですね〜。

しかもポイントも貯まりやすい
(誕生日付ポイント等あるライフカードには負けるようだが、
普通の月はむしろライフカードより上?)

申し込もうかな。でも審査落ちたりして(笑)






posted by mikki at 16:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

スラムダンク あれから10日後

今さらだけど・・・

SLUM DUNKは時代を超えて語り継がれる名作だ・・・

以前話題になった、「SLAM DUNK 10 DAYS AFTER」のこんな動画を
見つけてしまった。しかも無料だし(苦笑)
黒板にこれだけ書けるなんて、井上雄彦氏の画力は本当すごい。

下記の映像はかなりお勧め。編集も良いです。
今は亡きZARDの「マイフレンド」なんて、なんだか泣けます。

↓↓

http://jp.youtube.com/watch?v=nkrOTwG1yr8&mode=related&search=


そういえば、スラムダンクにはもう一つ番外編?があるらしい。
タイトルは「ピアス」で、小学校時代のリョータがピアスを
あけたときの話らしい。ちなみに彩子も登場。

未読なので、内容は知らないが・・・・
スラムダンクファンとしては気にはなる。
どこかで日の目を見ないものか。
以前に出た完全版にも収録されてないのかな?







posted by mikki at 01:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

クレジットカードってどれがいいんだ?

今月もまたカードで買い物をしてしまった。。。
昔は「現金派」だったのに、カードの楽さを知ってしまってから
やめられません。

お金を使っている感覚がないのは若干怖いけど、
色々な特典があって結構お得なんですなぁ。。

海外旅行の保険がついていたり、カードを使うとポイントが
貯まったり。

ポイント貯めてマイルにしたり、色々な使い方してる人がいますね。
公共料金とか、支払い全部カードにするとかなり貯まるらしい。

しかし、クレジットカードも色んな種類があって、
どれをどう使ってよいのやら・・・って感じです。
今使っているカードが果たしてベストなのか、最近ちょっと疑問に
思ってます。
どうせ使うなら、お得な方が良いし。


てなわけで現在ちょっとクレジットカードを研究中。

ポイントで選ぶなら、「ライフカード」が評価が高い。
業界最高レベルのポイント制度。
新規入会:50ポイント、入会後3ヶ月は、2倍。
そして誕生月はポイント5倍!(これはかなり良いポイント)
年会費は無料だし、ショッピング等で利用するのであれば良さそう。

ライフカードと言えば、あのCMはかなり好きです。
「続きはWEBで」の始まりは、ライフカードだよなぁ。
オダギリジョー最高。




posted by mikki at 22:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

ER12。。。

最近まともに観ていないです。。
やはりカーター君がいなくなったのは大きい。

たま〜に見ると、色々と新しい展開があり、
全然ついていけてません。

来週は最終エピソードらしい。

とりあえず、自分の整理のためにも
今シーズンの感想を書いてみた。。。


◇スーザン・・・
 気がついたら、彼女はいなかった。
 長年レギュラーを張ってきた彼女なのに、扱いひどいなぁ。。。

◇ルカとアビー
 なにやら知らないけど、気がついたら子供までできちゃって。
 途中が抜けているので、どうしてこうなったのか?不明。
 他に相手いないのかよ・・・まぁいいけどね。
 
◇ニーラの結婚
 これもどうしてこうなったのかがよく分からん。
 とりあえず、結婚おめでとう?
 ガラントは、レギュラー復帰するのかと思ったら
 しないんですね。
 関係ないけど、ガラントとプラットのコンビは
 結構好きだったりします。

 そして。。。
 第21回(#266)「悲報再び」
  THE GALLANT HERO & THE TRAGIC VICTOR
 
 おーい。。。

 「悲報」ってタイトルを聞くと、ルーシーを思い出してしまう。
 あの頃ERにいた面子ってほとんどいないよなぁ。
 看護師は意外と残っているか(マリクとか?)

 ガラントは意外と好きなキャラだったので非常に残念です。


◇モリス
 まさか彼がレギュラーになる日が来るとはねぇ。
 彼は、今のERではかなりの一押しキャラだと思います。
 今シーズンで彼は「パパ」になってました(大笑)


◇カーター君
 レギュラーは降りてもちゃっかり登場してますね。
 個人的には嬉しいけど。

 第19回(#264) 「逃げ場なし」 NO PLACE TO HIDE
 第20回(#265) 「天使のいないところ」 THERE ARE NO ANGELS

 プラットが、アフリカに行く2話にカーター君登場。
 本当成長したなぁ、というか、おっさんだなぁ・・としみじみ
 思ってみたり。
 どちらかというとプラットの視点で描かれてましたね。
 カーター君はしっかり脇を固めていたというか。
 
 そういえば、カーターって、プラットのこと
 「グレッグ」って呼ぶんだと初めて知った。


あぁ、かなり大雑把な感想。。。
来シーズンは完全脱落かも。










posted by mikki at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

スパイダーマン3を観たわけですが

今話題の『スパイダーマン3』観てきました。
アクションシーンは良かったですね!これは一見の価値ありです。

ただ、内容はそれほど重みがなかったような・・・
苦悩する主人公ことピーターの行動が、あまりにも短絡的だし。

敵キャラが3人というのも多すぎな気がします。
誰かに絞って描くべきだったのでは???
あれだけ個性的なキャラなのに、活かせてない。
特に、ヴェノム・・・彼にはもっと頑張ってほしかった。
サンドマンのラストも拍子抜けだし。
そして、ハリーの執事の行動には唖然としました・・・
う〜ん。。。脚本はイマイチかな。


でも、映画館にいる間は楽しめました。
エンターテイメントとしては、合格点なんじゃないでしょうか。

あと、トビー・マグワイアの演技はすごく良かった!
ダークな時は顔つき・目つきが全然違いましたね。
さすが役者だな〜。

そうそう、私はこの『3』で完結だと思っていたんですが、
そういうわけでもないんですね。あるのかなぁ?続編。。
posted by mikki at 18:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

プリズンブレイク第22話「脱出!」(最終回)

ついに来ました!シーズンTのファイナルエピソード。

脱獄もののドラマだし、フォックスリバー(監獄)を出たら終わりだろう。。。
なんて、最初は思っていましたが、そうはいかないんですね。

囚人達は壁の外に出たけれど、頼みの綱のヘリには置いていかれ、
警察には追い詰められ、お〜いどうなるんだ?!という場面で物語は終了です。

・・・シーズンUに続くんですね。いやはや腑に落ちない。



以下シーズンT最終回を観終えての感想。登場人物ごと整理してみました。
ネタバレありますのでご注意を。。。

★囚人たち★
『脱獄成功組』 
マイケル・スコフィールド
リンカーン・バロウズ
ジョン・アブルッチ
セオドア・“ティーバッグ”・バッグウェル
フェルナンド・スクレ
脱獄後、メキシコを目指して行動を共にしたグループ。
アブルッチが用意した飛行機には置いていかれ、警察に追い詰められたところで物語は終了。
シーズンセカンドは、このメンバーのその後から始まることは
間違いないでしょう。
脱出に関して、結構目立っているのが、リンカーン。
この人、怪我してたんじゃなかったんか?ってくらい元気です。


『脱獄成功するも別行動』
セオドア・“ティーバッグ”・バッグウェル
チャールズ・“ヘイワイヤー”・パトシック
デイビッド・“トゥイーナー”・アポルスキス
まず一番に別行動になったのはヘイワイヤー。
真っ白な囚人服を着て目立つ彼は、他のメンバーにはめられ
車に乗せてもらえずじまい。
最後、自転車を盗んで、どこかへ走り去っていきます。
またひょんなところで登場しそう・・・

続いて、トゥイナー。
スコフィールドに「お前はここまでだ。脱獄のことを密告したことを他のメンバーに知られたくなければ一人で行け」と言われ別行動に。
警察の目を盗んで、トラックに乗り込みうまく脱出した感じです。

そしてティーバッグ。
脱出の際、マイケルに手錠をかけて離れないように画策するも
それが裏目に。。。
アブルッチがティーバックの手首を切断(!)まじ痛そう。。。
そして彼はそのまま置いていかれ別行動。あわれ・・・
この男、このままじゃすまなそうです。


『脱獄できず・・・』
チャールズ・ウエストモアランド
マンチェ・サンチェス
最後の最後で、フォックスリバーを出ることのできなかった二人。
ウエストモアランドは、ベリッグと争った際に負った傷のせいで力つきて命を落とします。
怪我をした時点で、彼の脱落は確定していたように思いますが、死んでしまったのは残念。あのおじいさんキャラは好きだったのに。
彼は自分の遺産を仲間たちに譲ると言って死亡しますが、この遺産は今後大きな火種になりそうです。
遺産の話をされた際の囚人達の目つきはギラギラしてました(みんな正直だなぁ)

あと、一番あわれなのは、おデブのマンチェかも。
本当にあと一歩というところで、壁を越えられず、刑務所内であえなく捕まってしまう。
彼は一体何のために登場したのやら。。。


★その他の人物★
ベロニカ・ドノバン
殺されるかと思いつつ、ニックに助けられたベロニカ。
とりあえず今回のシーズンは死にませんでしたね。
最後は死んだはずのステッドマンに接触!その後はどうなることやら。
こんな中途半端は終わらせ方って。

ニック・サブリン
この人は、結局いい人だったということですね?
アブルッチに雇われながらも、ベロニカを逃がして、
それが原因で、父親と自分が殺されてしまう。不憫。

サラ・タンクレディ
スコフィールドの頼みを聞いて、脱獄の手助けをしたサラ。
容疑を疑われ、警察がサラのもとに踏み込んだときには、薬物を多量摂取してました。死んでるように見えたが、生きてるのかな?
結局サラは、自らが犯した罪に耐え切れずに自殺(未遂?)したってことですよね。
強そうな女性に見えたサラは、本当はものすごく弱い人間。
それ利用したスコフィールドって。。。

キャロライン・レイノルズ
そして最後に副大統領。大統領が死亡し(ていうか暗殺)、副大統領であった彼女が大統領に就任しました。怖いっす。


この物語は一体どういう結末を迎えるのか。
とりあえず、第1シーズンを終わった段階では、不憫な人が多すぎるって感想ですね。
まだ終わってないから当然ではあるけど、誰一人として幸せにはなっていない。。。(副大統領は幸せ??)
セカンドシーズンも地上波での放送があるようです。
とりあえず、早く放送して下さい。

セカンドシーズンの予告が見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=d4tRu8qAXfo

プリズンブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1+(マイノリティ・リポート)プリズンブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1+(マイノリティ・リポート)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] プリズンブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1+(マイノリティ・リポート)
[出演]
[レーベル] 20世紀フォックス..
>>Seesaa ショッピングで買う


posted by mikki at 15:11| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

やわらか戦車がかわいい・・・

こないだ店で見つけて思わず、やわらか戦車のストラップを買ってしまった・・・


やわらか戦車 根付ストラップ (ベイビー)

今更という気もしなくはないが、まぁいっか。

ネットで噂(?)の「やわらか戦車」

あのシュールな絵とか、かなりなごみます。
最近色々なグッズが出て、ちょっとやりすぎ感は否めないけど。
あのアニメはたまりませんな。

しかし、インターネットから生まれたキャラクターが、
こんなに話題になるなんて、時代だなぁ。

♪やわらか戦車の心はひとつ 生きのびたい 生きのびたい
胸に刻むは退却魂 生まれてこの方 あとずさり・・・♪

あの音楽が耳について離れません(苦笑)
着メロにでもしようかなぁ・・・

私は「全自動悲しみ製造機」というフレーズがかなり好きです。


やわらか戦車やわらか戦車
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] やわらか戦車
[著者] ラレコ
[種類] 単行本
[発売日] 2006-10-19
[出版社] 角川ザテレビジョン



posted by mikki at 16:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

着メロを作ってみたり。。。ミッキーだよ★

ファンキーフライデーの大人気(?)のキャラクター、ミッキー。
知る人ぞ知るという感じですが。

ミッキーの着メロが欲しい!!と思って探したのですが
あんまり見当たらないんですよね。

ファンフラの公式サイトでダウンロードできるみたいですが。
これって有料なんですよね。
う〜ん。お金払うのはちょっと・・・と思って、
自分で作っちゃいました。

勿論無料で作りました。
↓以下のURLを携帯電話に送ってダウンロードできます。

http://web-navigation.net/product/mobilesound/getfile.php?i=45f7eb2b-1.3gp

※通信料はかかります。
posted by mikki at 22:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

スラムダンク奨学金〜SLAM DUNK SCHOLAESHIP〜

スラムダンクの原作者に井上雄彦氏による「スラムダンク奨学金」が
できたそうですね。

スラムダンクでブームにはなったものの
やはり、メジャーとまでは言えないスポーツであるバスケ。

そんなバスケットボールというスポーツに恩返しをしたいという
井上雄彦氏の意向から、今回の奨学金は始まったそうです。

設立目的は、日本の高校を卒業後、大学やプロを目指し、
アメリカで競技を続ける意志と能力を持ちながら、
経済的やその他の理由で、その夢を果たせない若い選手を支援すること。

奨学金は、「スラムダンク」の印税の一部や、
有限会社アイティープランニング、
株式会社 集英社の拠出金で成り立っているそうです。

ちなみにキャッチコピーは、〜高校では終われない、君へ〜


アメリカ留学っていうと、流川楓や、沢北栄治を思い出しますね。
この奨学金を利用した人の中から、未来のスターが誕生するんでしょうか。

それにしても、スラムダンクってすごい!
これだけの時間を経ても全く色あせることがないです。
「SLAM DUNK ファイナル」の「あれから10日後」も、興奮したなぁ・・・


スラムダンク奨学金
■応募資格 1. バスケットボールに対する深い愛情と情熱を持ち、アメリカのプレップスクールのレベルでの競技に対応できる能力を有する人。
2. 異文化体験への積極的興味を持ち、派遣先での生活に適応できる資質がある人。
3. 2006年12月現在で、日本の高等学校、高等専門学校(学校教育法第1条の規定によるもの)または
専修学校高等課程(同法弟82条の3、第1項の規定によるもの)の第2学年に在学し、
2008年3月卒業見込みの人。
4. 1989年4月2日以降に生まれた人。
5. 保護者の同意、承諾を得ていること。
※国籍は問いません。



posted by mikki at 21:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。