2006年10月14日

Drコトー診療所2006第1話(10/12放送)

ドクターコトーが帰ってきたー!待望の1話です。

あいかわらず美しい風景。変わらない島の人たち。
人物描写が丁寧でいいですね。

第1話の主な話は・・・

・東京に行った剛洋の中学受験
冒頭は、剛洋からの電話を待っている島の人たちから始まります。
このあたりの描写がコミカルであたたかくて良いですね。

受験結果は私立の名門、開英合格、国立は不合格。
学校の費用を気にする剛洋に、剛利が一喝。
不器用な父親がやっぱり素敵です。

それにしても、剛洋役の富岡涼君、大きくなったなぁ。
声変わりしちゃってるし。


・新しい看護士、仲依ミナ登場
彩佳が理学療法士の勉強のため東京へいくということで、登場した看護士ミナ。
全く持って仕事のできない看護士です。
和田さんに「偽ナース?」といわれてしまうくらい(笑)

てきぱきと働く彩夏に比べると、本当に頼りない。。。
オペ中に倒れてしまうし。
彼女が島にやってきた理由とは?
彼女には何かしら秘密がありそうです。


・彩佳の病気
なんといっても、彩佳の乳ガンが今シーズンの大きな目玉でしょう。

コトー先生には頼まず、東京で診察する彩佳。
結局、乳がんのことはコトー先生にばれてしまいます。
母親に心配をかけたくないし、他の人に同情されたりするのは嫌だから
誰にも言わないでと懇願する彩佳。

彩佳も本当に不器用ですね。

彩佳の病気を知ったコトー先生は、島で治療したいと決意したみたい。
今後、彩佳の病気をめぐって物語が大きく動きそうです。

それにしても、彩佳って優秀な看護士だったんですね。
コトーが来る前から、島にたった一人いる看護士として働いていたのですから当たり前と言えば当たり前ですが。

東京から島へ帰る船のなか、たまたま村長が事故に巻き込まれ怪我をしてしまいます。
その場にいた彩佳は、コトー先生の指示をうけながら見事に治療。
ミナは何もできずにおろおろしていただけ。
ミナの登場により、彩佳の優秀さが目立っています。

あと関係ないけど、髪を切った柴崎コウ、わりと新鮮でした。



前作の雰囲気そのままに今後の展開が期待できそうです。

彩佳の東京での主治医、鳴海慧先生は、予想どおりいや〜な感じですね。
堺雅人、期待通りの演技です。今後、コトー先生にどう絡んでくるのやら。。。
posted by mikki at 16:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

実写版名探偵コナンをみたわけですが

10/2に放送されたコナンの実写版。
名探偵コナン10周年ドラマスペシャル
「工藤新一への挑戦状〜さよならまでの序章(プロローグ)」

薬を飲まされてコナンになる前の工藤新一の物語です。
実際に見た感想。
個人的には、実写でやる必要はなかったなぁ・・・という感じです。

ストーリーは単純で、犯人はすぐ分かってしまうし、
どこかで聞いたトリックだし、全く新鮮味がない。
う〜ん、辛口ですが、正直☆一つですな。


キャストも、アニメのイメージがあるせいか、しっくりこなかったです。
以下はキャストについての感想。

工藤新一:小栗旬
なんか妙に嫌味っぽくなかったですか?別にいいけど。

毛利蘭:黒川智香
確かに可愛い・・・が、蘭ではないと思う。
空手の達人の蘭にはとても見えなかった。
終始、純粋で可愛いらしいお嬢さんで終わってしまいました。

毛利小五郎:陣内孝則
これははまり役!!唯一良かったのは彼だけだと思う。
陣内さんは、こういったキャラ、活き活きしますね。

目暮警部:西村雅彦
喧嘩を売っているのか?と思わせる役作り。
妙にでっぱった腹は、いかにも作り物。
西村雅彦の演技も正直ひどかった。
アニメを意識してああなっちゃったのか?
安いコントを見せられているのかと思った。
西村雅彦はいい役者だと思うのに、これはひどかった。。。



ちなみに物語のラスト、元太・光彦・歩ちゃんの3人組が登場しましたが、
実写なのにアニメの声で吹き替えてあって、妙な違和感。
そして、コナン(高山みなみさん)のナレーションでエンディング。
実写→アニメにつながる形でしたが、あれはいらなったのでは?

実写は実写、アニメはアニメ。
もっと切り離して考えれば良かったのに。。。
posted by mikki at 22:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

TBSスペシャルドラマ「僕たちの戦争」

『僕たちの戦争』2006年9月17日放送
『さとうきび畑の唄』、『広島・昭和20年8月6日』に続く、
戦争をテーマにしたドラマの第3弾。
今回のテーマは若者。
若くして戦争の犠牲となった回天の乗組員のストーリーと
現代の若者の戦争に対する意識に注目した作品です。(公式HPより)2006年9月17日放送


2005年を生きるフリーターの健太(19歳)と、
戦時中、1944年を生きる飛行兵の吾一(19歳)が入れ替わってしまうという
タイムスリップもの。
生きる時代を交換した二人の数奇な運命を描いています。

※ネタバレが嫌な方はご注意ください。

現代人の健太の目から見た戦争。
そして、特攻隊員であった吾一の目から見た現代の日本。
対照的に描かれる世界が印象的でした。

現代にタイムスリップしてしまった吾一。
信じていた祖国の敗戦。
人々の変わりようにとまどい、
自分の仲間はこんな未来のために命を落としたのかと嘆きます。
しかし少しずつ、現代という時代に適応(車とか運転してるし)
健太の恋人・ミナミと触れ合ううちに、この時代で生きることも悪くないと感じていきます。
ミナミが身ごもったこともあり、
この時代でミナミと生きていきたいと決心します。

一方、戦時中にタイムスリップしてしまった健太。
愛する恋人・ミナミに再びめぐりあうため、戦争を生き抜こうとする健太。
戦争が終わるまで死ぬわけにはいかない!!
わざと劣等性を演じて、出撃命令が出ないようにしたり、
自分だけでも生き残ろうと必死です。
このあたりの描かれ方がコミカルで、戦争をいう重いテーマにもかかわらず、笑えてしまいます。
しかし、戦争という時代を生きている人々と触れ合ううちに、
健太の心のなかに、今までになかった感情が生まれてくるあたりもうまく描かれています。
時代が違っても、そこに生きる若者たちの姿・友情は変わらないんですね。
ひょんな偶然で現代にいる自分の恋人、ミナミの祖父・鴨志田に出会ってしまった健太。
鴨志田が命を落とせば、ミナミが生まれてこない。
この人だけは死なすことはできない。
そう思ったとき、健太は「回天」に乗り込み、敵艦に突っ込んでいく。
自分だけ生き残ろうとしていた健太が、愛するものを守るためにした決断。
国のためなどではなく、自分の選んだ道。
このシーンは印象的でした。


健太が出会った人々の偶然には、少し出来すぎ感もありますが、
作品としては綺麗にまとまった良作だと思います。
(日テレのナイチンゲールとは大違い・・・と思ってしまった)
森山未来の熱演が良かったです。

さて、問題のラストシーン。
沖縄の海で、回天で突っ込んだ健太と、
同じく沖縄の海でおぼれてしまった吾一。
二人とも死んでしまったのかな〜と思ったら、
現代、ミナミのもとに戻ってくる、一つの影が。
あのシーンだけでは、健太なのか、吾一なのか判断できませんね。
吾一も金髪じゃなくなってるし。
どちらにもとれるようにしたのでしょう。
どちらが生き残ったにしても、切ないラストです。

原作のラストは、どうなっているのでしょうか。


キャスト

〜平成17年(2005年) 〜
尾島健太… 森山未來 ※二役
鴨志田ミナミ… 上野樹里
尾島勝利… 古田新太
尾島紀子… 麻生祐未

〜昭和19年(1944年)霞ヶ浦航空隊 〜
石庭吾一… 森山未來  ※2役
沢村文子… 内山理名  (ミナミのばーちゃん)
沢村キヨ… 樹木希林
鴨志田祐司… 玉山鉄二  (ミナミのじーちゃん)
片山分隊長…篠井英介
兼子分隊士… 石井正則(アリtoキリギリス)
山口真造… 桐谷健太
小野寺順一… 田中聡元
久保田勇… 内田滋
古屋英二… 浅利陽介
田淵中尉… 田中哲司
橋口幸郎… 五十畑迅人
高橋医師… 井上大樹
吾一の母… 宮地雅子
吾一の妹… 佐々木麻緒




この作品の原作はこちら。評価の高い作品らしいです。
読んでみたくなりました。
設定がアメリカ同時多発テロの年、2001年になっていますね。
↓↓
僕たちの戦争僕たちの戦争
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 僕たちの戦争
[著者] 荻原 浩
[種類] 単行本
[発売日] 2004-08
[出版社] 双葉社


2001年9月12日世界貿易センタービルに旅客機が突っ込んだ翌朝も尾島健太(19)は、テレビの臨時ニュースや新聞には目もくれず、一人サーフィンに出かけた。バイトをクビになりガールフレンドのミナミとも喧嘩中で会えないからだ。しかし、大波に呑まれた健太が目を覚ますと、そこは1944年だった!1944年9月12日霞ヶ浦飛行場から飛び立った石庭吾一(19)は、「海の若鷲」に憧れる飛行術練習生だ。しかし、操縦を誤って海に墜落してしまう。蘇生した吾一が目覚めたのは、なんと2001年だった…。根拠なしポジティブのフリーターとバリバリの特攻隊員が入れ替わり―どうなる、ニッポン!?愛と青春のタイムスリップ・ウォー。
posted by mikki at 10:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(6) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

秋の改変ドラマ TBS

10月から始まるドラマ。今回はTBS特集。
なんか、異色の作品ぞろいですね。
こけそうなのもありますが。。。
頑張れTBS!!

『セーラー服と機関銃』金曜10時
父を事故で亡くし天涯孤独になった女子高生の星泉が、
遠い血縁に当たるヤクザ「目高組」の四代目を継ぐ事になり、
四人の子分と共に対立するヤクザと戦う。

☆キャスト☆
星泉 - 長澤まさみ
酒井健次 - 中尾明慶
西野武 - 田口浩正
酒井金造 - 山本龍二
剛田英樹 - 福井博章
稲葉通男 - 井澤健
岩倉智男 - おかやまはじめ
森蘭丸 - 森廉
金田麗華 - 森本ゆうこ
常盤和子 - 井端珠里
小林朱美 - 谷亜里咲
星貴志 - 橋爪淳
目高辰雄 - 桂小金治 
1階住人 - 杉浦双亮(360°モンキーズ)
黒木幸平 - 小市慢太郎
柴田光明 - 中野英雄
浜口昇 - 本田博太郎
真由美 - 小泉今日子
三大寺一 - 緒形拳
佐久間真 - 堤真一
1981年、薬師丸ひろ子主演で映画化で大ヒット、
1982年に原田知世主演でテレビドラマにもなっている作品。

2006年長澤バージョンはどんなもんでしょう?
なお主題歌は、星泉こと長澤まさみが歌っちゃうそうです。
長澤まさみは、初の歌手活動ですね。
TBS、この作品にはかなり力はいっている感じです。

セーラー服と機関銃セーラー服と機関銃
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] セーラー服と機関銃
[出演] 薬師丸ひろ子
[レーベル] PI,ASM/角川書店
[監督] 相米慎二
[種類] DVD





『鉄板少女アカネ!!』日曜9時

「ヤングキング」に連載されていた
青木健生(作)・有賀ヒトシ(画)の漫画が原作。

鉄板焼き店の娘・アカネが、
失踪した父・鉄馬を探しに出た旅の途中で、
様々な料理人たちと対決する物語。。。らしい。

☆キャスト☆
神楽アカネ:堀北真希
一条心太:塚本高史
西豪寺エレナ:片瀬那奈
北村修吾:デビット伊東
鳴海英子:大友みなみ
桂ゆず:奈津子
桂みかん:亜希子
明石三次郎:竜雷太(特別出演)
黒金銀造:陣内孝則
なぜにこの作品をドラマ化したかったのか。しかも日曜9時枠で。
公式HPを見て絶句しました。
堀北真希が不憫。。。


『嫌われ松子の一生』 木曜10時
原作は山田宗樹の小説。

運命に翻弄されつづけ、それでも女として愛を求めつづけた
川尻松子という女性の軌跡を描いたミステリー。

2006年10月12日からTBSで放送予定。木曜22:00〜22:54に放送される。初回は10分拡大の23:04までの放送。笙と明日香の役割が原作とは入れ替わっており、役名もそれぞれ渡辺笙、川尻明日香となっている。

☆キャスト☆
川尻松子(23歳〜56歳)……内山理名
龍洋一(16歳〜48歳)……要潤
沢村めぐみ……小池栄子  
川尻明日香……鈴木えみ
渡辺笙……小柳友
汐見刑事……羽賀研二
後藤刑事……浜田学
大倉脩二……なすび
島崎聡……蕨野睦弘  
川尻恒造……塩見三省
川尻チヨ……根岸季衣
川尻紀夫……尾上松也
川尻久美(18歳)……渡辺夏菜
川尻悦子……矢沢心
龍洋一(15歳)……本郷奏多
川尻松子(10歳)……村崎真彩
川尻久美(5歳)……岩本千波  
田所校長……佐藤B作
杉下教頭……笹野高史
佐伯俊二……高杉瑞穂
藤堂操……宮地雅子
井出次郎……温水洋一
丸山英次……新井康弘  
八女川徹也……萩原聖人
岡野健夫……谷原章介
綾乃……鈴木蘭々
レイコ……瀬戸早妃
小野寺保……吹越満
赤木研一郎……北村一輝
映画化→ドラマ化。
この流れは最近よく見かけますね。
『世界の中心で愛を叫ぶ』『電車男』『タイヨウのうた』とか。

ドラマの方が時間があるので、
たっぷり詳細まで描けるということでしょうか?
しかし、主役の内山理名が56歳までを演じるというのはどうなんでしょう。

また、笙と明日香の役割が原作とは入れ替わってますね。
この設定はどうなんだろう。。。

ちなみに映画版のキャストは以下。結構豪華。
川尻松子(幼少時代 奥ノ矢佳奈):中谷美紀
川尻笙(松子の甥):瑛太
龍洋一(松子の元教え子):伊勢谷友介
川尻紀夫:香川照之
川尻久美(松子の妹):市川実日子
沢村めぐみ(松子の親友):黒沢あすか
川尻恒造:柄本明
人気歌手:木村カエラ
明日香:柴咲コウ
佐伯俊二:谷原章介
八女川徹也:宮藤官九郎
綾乃(ソープ嬢):BONNIE PINK
劇中に彼女が「LOVE IS BUBBLE」を歌うシーンがあり
小野寺:武田真治
島津賢治:荒川良々
大倉修二:ゴリ(ガレッジセール)
刑事:マギー
教頭:竹山隆範(カンニング)
岡野健夫:劇団ひとり
マネージャー赤木:谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
女囚A:唄:AI
女囚C:プライド:土屋アンナ
女囚D:思い出:山田花子
片平なぎさ:片平なぎさ(本人役)
本田博太郎:本田博太郎(本人役)

嫌われ松子の一生 (上)嫌われ松子の一生 (上)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 嫌われ松子の一生 (上)
[著者] 山田 宗樹
[種類] 文庫
[発売日] 2004-08
[出版社] 幻冬舎



posted by mikki at 21:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(4) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

名探偵コナン、小栗旬主演で実写化

スポーツ報知(2007年7月より)

小栗旬でコナン初実写!アニメ10周年企画で秋にドラマ化
日テレ系人気アニメ「名探偵コナン」(月曜・後7時半)が
初めて実写ドラマ化されることが11日、分かった。
アニメ放送10周年の記念企画で、
コナンが薬により小さくなる前の高校生時代を舞台にしたもの。
小栗旬(23)がコナンこと工藤新一役、
黒川智花(16)が幼なじみの毛利蘭を演じる。
「工藤新一への挑戦状〜さよならまでのプロローグ〜」という題名で、
今秋放送される。

 制作の読売テレビは10周年を前にした昨年末、企画の検討に入り、実写ドラマ化を打ち出した。
コナン少年は小学1年生という設定であることから、薬を飲まされ、小さくなる前の高校生時代にスポットをあて、天才高校生探偵だった工藤新一と幼なじみの毛利蘭の2人を軸にしたオリジナルを考えた。

 制作サイドは「アニメとは違う世界観を見せたかった。コナン以前の“エピソードゼロ”を描くことで、その世界を広げ、アニメと実写で共存していければ」と話している。

 “コナン”役には、原作の青山剛昌さんの希望で、映画「ウォーターズ」で主演した小栗旬が決定。
小栗は「青山先生の作品は『YAIBA』に始まり、『4番サード』、『まじっく快斗』、『青山剛昌短編集』にいたるまで読んでいた。ファンなので、恥じぬよう頑張ります」。
小学生時代からのコナンファンという黒川も「お話を聞いた時はとてもうれしかったです。私にしか演じられない“蘭ちゃん”を演じたい」と意気込んでいる。

 脚本は「輪舞曲〜ロンド」や「六千人の命のビザ」を手がけた渡邉睦月さん。
天才高校生探偵として、マスコミにも取り上げられる工藤新一のもとに、「修学旅行中にクラスメートを誘拐する」との予告が届いたことから、新一がその犯人捜しをするというストーリー。
新一と蘭のほか、アニメでもおなじみの、クラスメートのその子、蘭の父親で探偵の毛利小五郎(陣内孝則)も登場する。




小栗旬、黒川智花、他キャストは、
陣内孝則、岩佐真悠子、西村雅彦、松重豊、水川あさみ、ふかわりょう、伊武雅刀ら。

小栗旬は原作者からのオファーだそうです。
コナン君ではなく、新一が主役というのは、良い選択だと思います。
コナン役を演じられる子役は正直いないでしょう。
大体、アニメのイメージが強すぎる。

まぁ、あまり原作を意識せず、小栗くんなりに頑張って欲しいですね。


名探偵コナン 10years シネマガイド名探偵コナン 10years シネマガイド
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 名探偵コナン 10years シネマガイド
[著者] 青山 剛昌
[種類] 大型本
[発売日] 2006-03-24
[出版社] 小学館

劇場版コナンの全てがわかる10周年記念本
コナン映画過去9作品の完全ガイド及び10作目最新作のご案内。一度映画を観た人ももう一度VHS・DVDビデオを観たくなる、劇場版コナンの全てが詰まった本。

posted by mikki at 19:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

秋の改変☆ドラマ 日テレ

この秋、日テレの新ドラマはこの二作。
なんだか気合入っていますね。
その気合いがからまわりしないといいけど。

「14歳の母」水曜10時

私立中学校に通う未希は、14歳にして妊娠する。
しかし高校1年の彼氏・智志は逃げ腰で未希は戸惑う。
産む決心をする未希だが、
信じられない程の厳しい困難が待ち受けていた・・・

〜キャスト〜
一ノ瀬未希:志田未来  一ノ瀬加奈子:田中美佐子
一ノ瀬忠彦:生瀬勝久  遠藤香子:山口紗弥加
桐野智志:三浦春馬  波多野卓:北村一輝
桐野静香:室井滋  三井マコト:河本準一 (次長課長)
谷村美月  北乃きい  海東健  金子さやか
井坂俊哉  高畑淳子
14歳にして、母親になるという少女を
「女王の教室」の志田未来が演じるこの作品。
原作のドラマ化が相次ぐなか、オリジナルの作品の登場です。
内容的に賛否両論になること必至ですね。
脚本は「きらきらひかる」「GOOD LUCK」「白い巨塔」などの井上由美子。
井上由美子が日テレの作品を書くのは珍しい気がします。



「たったひとつの恋」土曜9時

かたや、今や全国展開している、
横浜元町の大きなジュエリーショップの娘。
みんなに愛され、スクスクと育った大輪の花のような女の子・ナオ(綾瀬はるか)。

かたや、場末の傾きかけた町工場の息子・ヒロト(亀梨和也)。
父親は小さい頃に亡くなり、母と体の弱い弟と何とか生きてきた。

こんなふたりが出逢い、やがて恋に落ちる。
彼の冷たくかじかんだ心も、彼女のまっすぐな笑顔に溶けていく。

・・・そんなふたりの、たったひとつのラブストーリーを、
数々の名作ドラマを生み出した脚本家・北川悦吏子が描き出します。

ちょっと切なくて、優しくて、
そして何よりもドキドキする、王道を行くラブストーリー・・・。

たったひとつの恋。
(公式HPより)

〜キャスト〜
神崎弘人:亀梨和也(KAT-TUN)  月丘菜緒:綾瀬はるか
草野甲:田中聖 (KAT-TUN)   大沢亜裕太:平岡祐太
本宮裕子:戸田恵梨香  
要潤  田中好子(特別出演) 財津和夫  余貴美子  山田涼介
24時間テレビ内で発表してましたね。
お嬢様と貧乏な青年の恋愛ドラマ。
現代版のロミオとジュリエットですか?
ちなみに出会いは、道でぶつかるという展開らしい。
もうベタベタですな。好きにしてくれ!


しかしこの「たったひとつの恋」、
初回からフジの「踊る大捜査線」シリーズと見事にぶつかります。

〜フジテレビの土曜プレミアム 放送予定〜

10月14日(土) 『交渉人・真下正義』
10月20日(金) 『逃亡者・木島丈一郎』
10月21日(土) 『容疑者・室井慎次』
10月28日(土) 『弁護士・灰島秀樹』
「弁護士・灰島秀樹」は新作です!!主役は八嶋智人。

う〜ん、私は十中八九フジを見ます。
posted by mikki at 22:47| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

秋の改変ドラマ フジテレビ編

やってきました秋の改変!!
今回はフジテレビの新ドラマを勝手に特集☆

「のだめカンタービレ」月曜9時
「Kiss」(講談社)で2001年から連載されている
クラシック音楽をテーマとした二ノ宮知子作の人気漫画をドラマ化。
原作は2004年、第28回(平成16年度)講談社漫画賞少女部門受賞。
2007年にはアニメ化も予定されている。

野田恵:上野樹里  千秋真一:玉木宏
峰龍太郎:瑛太  三木清良:水川あさみ
奥山真澄:小出恵介  石川怜奈:岩佐真悠子
多賀谷彩子:上原美佐  大河内守:遠藤雄弥
佐久桜:サエコ  峰龍見:伊武雅刀  河野けえ子:畑野ひろ子
江藤耕造:豊原功補  谷岡肇:西村雅彦
フランツ・ケン・シュトレーゼマン:竹中直人
脚本は衛藤凛。
上野・玉木は、ドラマ主演は初だとか。
若手俳優が目白押しですね。
原作未読ですが、竹中直人の役柄がかなり気になります。てかナニジン?




「役者魂!」 火曜9時
烏山瞳美・・・松たか子  相川護・・・森山未來
梓里奈・・・加藤ローサ  福田桜子・・・川島海荷
福田忠太・・・吉川史樹  斉藤和子・・・濱田マリ
アントーニオ・・・富岡晃一郎  山崎紀夫・・・前川泰之
柳沢光春・・・香川照之  本能寺海造・・・藤田まこと
芸能プロダクションを舞台としたお話だとか。
藤田まこととフジテレビの組み合わせが、めずらしいですね!
脚本は、踊る大捜査線等でおなじみの君塚良一。



「僕の歩く道」 火曜10時
主人公の大竹輝明(草なぎ剛)は6歳児の知能しかない31歳の青年。
物語は、輝明の純粋かつ直向きに生きる姿を描く。

大竹輝明:草なぎ剛 都古:香里奈
佐々木蔵之介  本仮屋ユイカ  加藤浩次
MEGUMI  須賀健太  浅野和之  小日向文世
大杉漣 長山藍子
「僕の生きる道」、「僕と彼女と彼女の生きる道」に続いて三部作最終章。
というか、いつから三部作だったんですか?
今回は6歳の知能しかないという青年を演じるそうですが、剛、大丈夫??
須賀健太君も出ているんですね。最近ひっぱりだこの子役ですな。
脚本家は前二作と同じ橋部敦子。
主題歌はSMAP「ありがとう」



「Drコトー診療所2006」 木曜10時
山田貴敏原作の同名漫画ドラマ化。続編です。
キャスト、脚本(吉田紀子)ともに前作と同じ。

五島健助:吉岡秀隆  星野彩佳:柴咲コウ
原剛利:時任三郎  西山茉莉子:大塚寧々
仲依ミナ :蒼井優   鳴海慧:堺雅人
安藤重雄:泉谷しげる  和田一範:筧利夫  星野 正一:小林薫
島での撮影はかなり大変らしいですが、
キャスト&スタッフの皆さん頑張って欲しいです。
噂によると、柴崎コウの出番は少ない??
posted by mikki at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

「ルパン三世」テレビスペシャル最新作セブンデイズ・ラプソディ」

ルパン三世「セブンデイズ・ラプソディ」
ルパン三世シリーズ最新作が今年も金曜ロードショーで放送。

今度のお宝は莫大な売上金。
そして世界最大のダイヤ「女神の涙」。
ルパンは謎の美少女ミシェルと会ったことから
世界最大のダイヤ・女神の涙を狙うことになる……。


☆ストーリー☆ 
 ニューヨークの競馬場の莫大な売り上げ金の強奪計画を立てたルパンと次元。シミュレーションは完璧、後は6日後の決行日を待つだけ。前祝いに二人は街へ繰り出した。
 用事を思い出した次元と別れたルパンは、怪しい男達に追われている少女(ミシェル)を助けた。そして悪事を働いている父親(ガズ・キューイック大佐)からダイヤを奪い、悪事を阻止してほしいという依頼を受ける。6日後には競馬場の金、上手くすればダイヤまで手に入るかもしれない。ルパンは6日間、ミシェルの依頼を受けボディガードをすることにした。
 一方、次元は古い戦友ライアットと再会し、もう一仕事することになった。ターゲットはかつての隊長。
 競馬場の仕事の前の6日間をライアットと過ごす次元。不二子は、五ェ門と共にダイヤ展示会に潜入し、ダイヤを奪う計画を立てていた。その展示会の主催者は……。
 ルパンの知らないところで、運命は大きく動こうとしていた――。

☆キャスト☆
ルパン三世:栗田貫一
次元 大介:小林清志
石川五ェ門:井上真樹夫
峰不二子:増山江威子
銭形警部:納谷悟朗
大佐:津嘉山正種
ミシェル:伊瀬茉莉也
ライアット:立木文彦

☆スタッフ☆
原作:モンキー・パンチ
監督:亀垣一
脚本:柏原寛司
企画:大澤雅彦/松元理人
製作・著作:トムス・エンタテインメント

ルパンが以前ほど面白くなくなったのは、
クリカンのせいだけではないと最近感じます。

クリカンのおかげで、ルパンが現代化できたと思うのですが、
脚本が。。。

本作で、五右衛門が、完全なギャグキャラと成り果てていました。
五右衛門は普段は硬派でまじめ。
そこでふと見せるまぬけさや女好きの部分のギャップが面白いのに。
そういった要素が出ていません。

不二子ちゃんも完全にギャグと化していますし。

(最近、不二子ちゃんの声が、ミョーにふけて聞こえるのは私だけ?
キャストも高齢化してるんですね。
ドラえもんみたいに若返りが必要なのかも。。。)

キャラクターたちの魅力が失われしつつあることに危惧を感じます。

来年も新作、放送するんでしょうか。
ルパンの原点を思い出して欲しいものです。

私は昔の作品の方が好きです。
「バイバイリバティ危機一髪」や「ヘミングウェイペーパーの謎」
「燃えよ斬鉄剣」も良かったなぁ。
「カリオストロの城」は別格。

そして山田 康雄(やまだ やすお)さんは神技だった。
ルパン三世 - カリオストロの城ルパン三世 - カリオストロの城
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :

バイバイ・リバティー・危機一発! ― ルパン三世 TVスペシャル第1弾バイバイ・リバティー・危機一発! ― ルパン三世 TVスペシャル第1弾
Amazon.co.jp DVD


ルパン・ザ・サード JAZZ cool for joyルパン・ザ・サード JAZZ cool for joy


posted by mikki at 12:58| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

「Dr.コトー診療所2006」10月より放送決定

「ドクターコトー診療所2006」連続ドラマ2006年10月放送決定!

2004年に放送されたスペシャルから早2年。
ついにコトー先生が、連続ドラマで復活です!

放送日は、毎週木曜、夜10時から。
初回は10月13日(木)30分拡大バージョン。

☆キャスト☆
五島 健助(ごとうけんすけ)  …  吉岡 秀隆
星野 彩佳(ほしのあやか)  …  柴咲 コウ
原 剛利(はらたけとし)  …  時任 三郎
西山茉莉子(にしやままりこ)  …  大塚 寧々
仲依 ミナ  …  蒼井  優
鳴海 慧(なるみけい)  …  堺 雅人
安藤 重雄(あんどうしげお)しげさん  …  泉谷しげる
和田 一範(わだかずのり)  …  筧  利夫
星野 正一(ほしのしょういち)  …  小林  薫

仲依ミナ役の蒼井優 、鳴海慧役の堺雅人が新レギュラーです。

仲依ミナは、志木那島に新しく赴任してきた看護師。
彩佳さんの後輩ですね。


鳴海慧は、原作では重要な役割を担っているらしい、お医者さん。
東京にある大学病院の外科医で、コトーこと五島健助とは
学生時代に大学の研究室で一緒に学んだ同級生という関係。
と、フジのHPには説明が載っていました。

ちなみに原作ではこんな設定らしい。
鳴海慧
医師。聖ミハイロ病院勤務。
三上と一卵性双生児の双子だが、性格は正反対。研修医時代の事故により、右足の膝から下は義足となっている。また、そのときから幻痛(ファントムペイン)に悩まされている。かつて、江葉都の教え子だった。コトーのような医者を嫌っている。 参照:Wikipedia

三上と双子??設定だけでも、なんだかすごい。
個人的に堺雅人の演技は期待してます。

そういえば、東京に行った剛洋(富岡涼)の出番はないんでしょうかね。

主題歌はもちろん、中島みゆき「銀の龍の背に乗って」
これも名曲!!


◎原作
Dr.コトー診療所 (1)Dr.コトー診療所 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] Dr.コトー診療所 (1)
[著者] 山田 貴敏・コミック・小学館 [発売日] 2000-12


◎前作をDVDでおさらい
Dr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOXDr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOX
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
Dr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOX・ポニーキャニオン


Dr.コトー診療所2004 DVD BOXDr.コトー診療所2004 DVD BOX
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
Dr.コトー診療所2004 DVD BOX ポニーキャニオン


posted by mikki at 23:58| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

日本テレビ 土曜9時ドラマを振り返るA

日本テレビ 土曜9時ドラマ 作品年表A  2000年 〜2006年


バーチャルガール
榎本加奈子 陣内孝則
♪EVERY LITTLE THING 「SURE」

伝説の教師
松本人志 中居正広 夏木マリ 竹中直人
♪ザ・ハイロウズ「青春」
松ちゃん、頑張っていたと思います。

フードファイト
草なぎ剛 筧利夫 佐野史郎
♪SMAP「ライオンハート」
剛、こんな作品に出てたんですね。主題歌、なぜにライオンハート?

新宿暴走救急隊
田村亮 田村淳 梨花
♪ロンドンブーツ1号2号「岬」
このキャストは、どうだったんでしょうか。アリなのか?

向井荒太の動物日記〜愛犬ロシナンテの災難〜
堂本剛 安部なつみ 水野真紀
♪kinki kids「ボクの背中には羽根がある」

明日があるさ
浜田雅功 藤井隆 稲森いずみ 間寛平 柳葉敏郎
♪Re:JAPAN 「明日があるさ」
ジョージアのCMでおなじみだった、吉本の芸人集結ドラマ

金田一少年の事件簿
松本潤 鈴木杏
♪嵐「時代」
二代目金田一のマツジュン。イメージと違うという批判も。

歓迎!ダンジキ御一行様
渡辺満里奈 遠藤章三
♪矢井田瞳「Buzzstyle」

ナースマン
松岡昌弘 小泉孝太郎 
♪TOKIO「花唄」

ゴールデンボウル
黒木瞳 金城武
♪ポールアンカ「YOU ARE MY DESTINY」

探偵家族
稲森いずみ 室井滋 国仲涼子
♪小柳ゆき「ENDRESS」

リモート
深田恭子 KONISHIKI
♪kinki kids「solitude 〜真実のサヨナラ`」

よい子の味方〜新米保育士物語〜
桜井翔 松下由樹
♪嵐「とまどいながら」

ぼくの魔法使い
伊藤英明 篠原涼子
♪BREATH「アイ・ラブ・ユー」

すいか
小林聡美 ともさかりえ
♪大塚愛「桃の花ビラ」

あした天気になあれ。
観月ありさ 井ノ原快彦 ユンソナ
♪樋井明日香「Wanna be your girlfriend」

彼女が死んじゃった。
長瀬智也 深田恭子 香川照之
♪TOKIO「トランジスタGガール」

仔犬のワルツ
安倍なつみ 西島秀俊
♪安倍なつみ「だって生きていかなくちゃ」

愛情イッポン!
松浦亜弥 山口智充
♪松浦亜弥「YOUR SONG 〜青春宣誓〜」

ナースマンがゆく
松岡昌弘 香里奈 横山めぐみ
♪TOKIO「自分のために」

ごくせん
仲間由紀恵 亀梨和也 赤西仁
♪D-51「NO MORE CRY」
高視聴率でしたね。カトゥーンの2人の出世作?

瑠璃の島
成海璃子 竹野内豊 緒方拳
♪コブクロ「ここにしか咲かない花」

女王の教室
天海祐希 原沙知絵 志田未来
♪EXILE「EXIT」
当初、教育上の問題があると批判の多かった作品。
天海祐希のなりきりよう、女優として本当にすごいと思います。


野ブタ。をプロデュース
亀梨和也 山下智久 堀北真紀
♪修二と彰「青春アミーゴ」

喰いタン
東山紀之 森田剛 京野ことみ 須賀健太
♪B'z「結晶」

ギャルサー
藤木直人 戸田恵里香
♪藤木直人「HEY!FRIENDS」
藤木直人は、どこへ行きたいのだろう。。。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー
長瀬智也 手越裕也 田中聖 香椎由宇
♪TOKIO「宙船」

たった一つの恋(放送予定)
亀梨和也(KAT-TUN)・綾瀬はるか 
脚本は北川悦吏子。
王道を行くラブストーリーらしい。この枠では珍しいですね。
しかしまたジャニーズか。。。最近また勢いあるなぁ


こう年表を作ってみると、続編が多いこの枠。

この流れでいくと、三代目金田一少年のシリーズ化もあるんでしょうか。
スペシャルで放送された、亀梨金田一には賛否両論あるみたいですが。
確かに、一(はじめ)のイメージとは、かけはなれてますよね。

あと、この間放送されていた「探偵学園Q」なんかも
この枠でのシリーズ化がありそう・・・・
神木隆之助ら子役はいいとして、要潤はいくらなんでも違和感ありまくりでした。
posted by mikki at 22:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本テレビ 土曜9時ドラマを振り返る@

最近、あまり連続ドラマを見ていないのですが、
現在放送中の「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」は、結構面白いです。
長瀬智也が、本当に良い味を出しています!
ヤクザでありながら、高校生をやってしまうというありえない設定ですが
なぜか許せてしまう。
ああ言ったギャグ役をこなせるというのは、芸達者な証拠ですね。
二枚目ができるのは当たり前だが、
「白線流し」の頃のイメージとは本当に大違い。

さて、異色の作品が多い、日テレ土曜夜9時の枠。
昔の作品を振り返ってみました。




日本テレビ 土曜9時ドラマ 作品年表@
1994年 〜1999年
家なき子
安達裕美 田中好子 保坂尚樹
♪中島みゆき「空と君の間に」
私が、土曜9時の作品を見始めたのは、この作品が最初でした。
犬のピュンピュンが可愛かった。
しかし、あの安達裕美が今やママか・・・


遠山金志郎美容室
西田敏行 かたせ梨乃
♪小田和正「真夏の恋」

おれはO型・牡羊座
武田鉄矢
♪玉置浩二「LOVE SONG」

ステイション
吉田栄作 松村邦弘 田辺誠一
♪J-WALK「言えなかった言葉を君に」

家なき子 2
安達裕美 堂本光一
♪中島みゆき「旅人の歌」

金田一少年の事件簿
堂本剛 ともさかりえ 古尾谷雅人
♪堂本剛「ひとりじゃない」
初代金田一!この後この役は後輩が継承していきますね。

ザ・シェフ
東山紀之 赤城春恵 
♪少年隊「Oh!」

銀狼怪奇ファイル
堂本光一 宝生舞 木村佳乃 三宅健
♪近藤真彦「ミッドナイトシャッフル」
主題歌が印象的でした。


透明人間
香取慎吾 深津絵里 黒木瞳
♪サザンオールスターズ「愛の言霊」
慎吾の全裸シーンが話題になりましたよね。当時の慎吾19歳。
若い。。。


金田一少年の事件簿
堂本剛 ともさかりえ
♪kinki kids「kissからはじまるミステリー」

聖龍伝説
安達裕美 遠藤久美子 鳥羽潤 ケインコスギ

サイコメトラーEIJI
松岡昌弘 松本恵 大塚寧々
♪TOKIO 「ふられて元気」

FiVE
ともさかりえ
遠藤久美子 鈴木紗里奈 知念里奈 篠原ともえ
♪Moon Child 「ESCAPE」

D×D
長瀬智也 山口達也 岡田准一 城島茂
♪Tomoya with 3T 「ETERNAL FLAME]

ぼくらの勇気 未満都市
堂本光一 堂本剛 相葉雅紀
♪kinki kids「愛されるよりも愛したい」

三姉妹探偵団
鈴木蘭々 大島さと子 吉川ひなの
♪井上陽水「TEENAGER」

LOVE&PEACE
松岡昌弘 佐藤藍子 上原さくら
♪TOKIO 「Love & Peace」

ハルモニア この愛の涯て
堂本光一 手塚理美 中谷美紀
♪少年隊 「愛と沈黙」

P.A.
榎本加奈子 加藤あい 岩城晃一 森公美子
♪globe 「Perfume of love」

君といた未来のために〜I'll be back〜
堂本剛 遠藤久美子 
♪kinki kids「やめないでPURE」

蘇える金狼
香取慎吾 伊藤高史 宅麻伸 いかりや長介
♪今井美樹「SLEEP MY DEAR」

新・俺たちの旅 Ver.1999
森田剛 宝生舞 三宅健 岡田准一
♪V6 「太陽のあたる場所」

サイコメトラーEIJI 2
松岡昌弘 後藤理沙 工藤静 加藤茶
♪TOKIO 「愛の嵐」
 

時代を感じる作品群。
さすがにジャニーズが多いですね。
そしてキャストの使いまわしが多いなぁ。
posted by mikki at 22:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

「最後のナイチンゲール」終戦記念特別ドラマ

終戦記念特別ドラマ
「最後のナイチンゲール ひめゆり隊と同じ戦火を生きた少女たちの記録」
太平洋戦争が終わって61年が経過した2006年8月。
若者らが平和と繁栄を謳歌する中、戦争の悲惨な現状をその目で見、実際に体験した人たちの高齢化が進んでいる。
この作品は、日本で唯一民間人を巻き込む地上戦が行われた沖縄本島を舞台に、かつて戦場を駆け巡った経験のある一人の年老いた助産婦の回 想として展開していくドラマである。(日テレHPより)



沖縄のひめゆりの塔には一度行きました。
そこで、実際に戦争を体験した方の生の話を聞く機会があり
とても衝撃を受けました。
個人的に思い入れがあります。

予告CMで見て、この作品には期待していたのですが。。。

正直・・・・・
ありえないドラマでしたね。日テレよ、いい加減にしておくれ。

太平洋戦争末期、日本において唯一戦場になった沖縄。
軍人でない非戦闘員も多く命を落とした悲劇の地です。
いくらフィクションだからと言って、決して美談として描いていい話ではないと思います。

特にラストの展開、
ドラマティックにしようと脚色されたものなのでしょうがひどいものです。

例えば、足を怪我してしまった少女が
「足手まといになるから自分を置いていって」と懇願しますが
主人公は「生きるのよ」なんて言って少女を見捨てません。
実際の戦場だったら、置いていくのが本当なのではないでしょうか?
以前見た沖縄戦の映画では、怪我をした少女は置き去りにされていました。
(その少女はアメリカ軍に助けられるという結末)

まぁ、他にもつっこみたいシーンがたくさんありますが。
とにかく戦争の悲惨さはあんな生易しいものではないはずです。
(私は戦争体験者ではありませんが・・・そのように認識してます。少なくとも、戦争の悲惨さ・人間の狂気を描いている作品は他に色々とあります)


言葉だけ正論をかざしている登場人物の姿に興ざめです。
しらじらしいったらありゃしない。
大体、主演の長谷川京子がミスキャストでしょう。
産婆さんには見えないし、婦長にしては若すぎます。
生徒達とほとんど変わらないじゃないですか。
生徒達を守るといった母親的要素もないですし、
彼女に“命”を語られても、正直全く重みがなかったです。

生徒達も、普通の現代っ子という感じでしたね。
戦時中の雰囲気がない。
髪型なども妙に現代っぽく感じたのは気のせいでしょうか。


現代のドラマだから仕方ないのでしょうか。。。
時代の流れ?
しかし、こういった形で戦争を描くのであれば、もっと真摯に取り組むべきだと思います。
でなければ、エンターテイメントと割り切って戦争を描くか。
中途半端なことはしないで欲しいものです。

このドラマは、皆、命は大切だから子どもを生め!と言いたいドラマだったんでしょうか?
もしくはハセキョンの美しさを訴えるためのドラマ?

問題のラブシーン、もはや私は大爆笑でしたね。
一体誰にサービスしてるんだか。意味が分からん。
(このシーンに関しては賛否両論飛び交っているようですね。もうどーでもいい・・・)





〜キャスト〜
新城美智子 : 長谷川京子  
照屋 サチ : 成海璃子
平良 安子 : 市川由衣
仲根 悦子 : サエコ
玉城 冨美 : 岩田さゆり
山崎軍曹 : 柄本明
小泉中尉 : 斎藤洋介
森 少尉 : 泉谷しげる
老  人 : 植木等(特別出演)
負傷兵・橋本 : そのまんま東
負傷兵・永田 : 梶原雄太(キングコング)
負傷兵・野村 : モト冬樹
照屋 サチ(現在) : 八千草薫(特別出演)
新垣 信一 : 椎名桔平


posted by mikki at 22:17| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。