2007年01月03日

「デス・ノート THE LAST NAME」

正月から映画に行ったわけですが・・
ちょうど観たい映画がなく、観ちゃいました。デスノート。
前編を金曜ロードショーで観て、まぁまぁ面白かったので、結末も気になるし。
本当は、「リトル・ミス・サンシャイン」が見たかったけど、ま、いっか(笑)


映画キャスト
■夜神月(やがみらいと):藤原竜也
■L/竜崎:松山ケンイチ
■弥海砂:戸田恵梨香
■高田清美:片瀬那奈
■出目川:マギー
■西山冴子:上原さくら
■ワタリ:藤村俊二
■夜神総一郎:鹿賀丈史

声の出演 
■リューク:中村獅童
■レム:池畑慎之介


原作は未読ですが、結構楽しめましたね。
夜神月とLの対決に焦点を当てていて、分かりやすい構図でしたし。

まぁ、藤原竜也氏のくさい台詞回しは相変わらずで、最後までなじめませんでしたが。。

やはりLこと松山ケンイチ君が良かったですね。
かなりキャラクターの強い難しい役を、いい感じで演じてましたね。
Lを主役にした映画も公開されるらしいし、今後注目です。

ただ、ノートのルールとか、死神のルールとか、
あまりきちんと理解していなかったため、途中でこんがらがってしまいました(苦笑)
そのあたりの知識があった方が楽しめるのかもしれないです。



[タイトル] 『デスノート』の秘密
[著者] 大東京デスノート研究会
[種類] 単行本
[発売日] 2005-03
[出版社] データハウス


前に読んだなぁ。「○○の秘密」シリーズ。
スラムダンクの秘密とか、幽遊白書の秘密とか。
posted by mikki at 19:07| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。