2007年02月03日

スラムダンク奨学金〜SLAM DUNK SCHOLAESHIP〜

スラムダンクの原作者に井上雄彦氏による「スラムダンク奨学金」が
できたそうですね。

スラムダンクでブームにはなったものの
やはり、メジャーとまでは言えないスポーツであるバスケ。

そんなバスケットボールというスポーツに恩返しをしたいという
井上雄彦氏の意向から、今回の奨学金は始まったそうです。

設立目的は、日本の高校を卒業後、大学やプロを目指し、
アメリカで競技を続ける意志と能力を持ちながら、
経済的やその他の理由で、その夢を果たせない若い選手を支援すること。

奨学金は、「スラムダンク」の印税の一部や、
有限会社アイティープランニング、
株式会社 集英社の拠出金で成り立っているそうです。

ちなみにキャッチコピーは、〜高校では終われない、君へ〜


アメリカ留学っていうと、流川楓や、沢北栄治を思い出しますね。
この奨学金を利用した人の中から、未来のスターが誕生するんでしょうか。

それにしても、スラムダンクってすごい!
これだけの時間を経ても全く色あせることがないです。
「SLAM DUNK ファイナル」の「あれから10日後」も、興奮したなぁ・・・


スラムダンク奨学金
■応募資格 1. バスケットボールに対する深い愛情と情熱を持ち、アメリカのプレップスクールのレベルでの競技に対応できる能力を有する人。
2. 異文化体験への積極的興味を持ち、派遣先での生活に適応できる資質がある人。
3. 2006年12月現在で、日本の高等学校、高等専門学校(学校教育法第1条の規定によるもの)または
専修学校高等課程(同法弟82条の3、第1項の規定によるもの)の第2学年に在学し、
2008年3月卒業見込みの人。
4. 1989年4月2日以降に生まれた人。
5. 保護者の同意、承諾を得ていること。
※国籍は問いません。



posted by mikki at 21:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。