2007年01月29日

デジタルパーマをかけてみました〜体験談

久々に美容院に行ってきました。
単なるカットのつもりで行ったのですが、ちょうどデジタルパーマのキャンペーンをやっていたんです。
一回かけてみたいな・・・と思っていたこともあり、店員さんに勧められるままにかけちゃいました。。。
なんて都合のいい客だ。

ちなみにデジタルパーマとは・・・
・別名「形状記憶パーマ」のこと。パーマを巻くロッドが熱くなる。

メリットは
・パーマの持ちがいい
・通常のパーマより髪が痛みにくい
・手入れが楽!自然乾燥でも、形状記憶でカールが再現できる
・今までパーマのかかりが悪かった人もデジパなからかかりやすい
・縮毛矯正をしている人でも、かけられる
とのこと。

デメリットは
・値段が若干高め。パーマにかかる時間も若干長め


まぁ、値段は高めだが、その分もつってことです。
今回はキャンペーンってことで、1万1000円でやることができました。
カット込み、トリートメント込みだし、お徳ってとこでしょうか。
あんまり相場が分からないのですが、やっぱり1万以上するのが多いみたいですね。
ネットで調べると、中には格安のところもあるみたいですが。

実際にデジパをかけてみた感想。
今回はゆるめにかけてもらったのですが、確かにクルクルっと巻き髪になりました。
ドライヤーのかけ方次第で、巻き度合いを調整できるので、結構面白いです。
手入れに関しては、朝なんか結構楽になりそう。
問題は、これがいつまで、保つのかですね。
美容師さんからは「3ヶ月はもちますよ」と言われたけど、ホントかな・・・
実際に3ヶ月経ってみないとなんとも言えませんな。

まぁ、最近ストレートばかりだったので、たまには巻き髪もいいかなと思います。
巻き髪になっていると、ヘアアレンジのバリエーションも広がりますし。
不器用な私でもできる簡単なヘアアレンジでも探そうと思います。

余談・・・
巻き髪ブームを作ったのは、エビちゃんこと蛯原友里さんらしいですね。
しかしいくら髪を巻いたからって、エビちゃんのようになれるわけじゃない・・・




posted by mikki at 21:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。