2006年09月27日

海外ドラマ「フルハウス」の魅力を考える



現在第4シーズンのDVDが発売中。
赤ちゃんだったミシェルも、もう幼稚園。すっかり大きくなってます。

現在NHK教育でも、第四シーズン放送中です。
9月26日の放送は「わがままプリンセス」
わがままに育った末っ子ミシェルの王女様っぷりがなんともキュートでした。


フルハウスとは・・・

1987年〜1995年、アメリカで制作されたテレビドラマ。
サンフランシスコ郊外のタナー家を舞台に、3人の独身男性が子育てに大奮闘するホームコメディ(シチュエーション・コメディ)

妻を亡くしたダニーは、幼なじみのジョーイ、義理の弟のジェシーと共同生活を始め、3人で力を合わせて3人の娘たちの子育てに悪戦苦闘する。
テレビのレポーターとして多忙なダニー、コメディアンのジョーイ、ミュージシャンを目指すジェシー、と個性豊かな3人の「パパ」たちを、おませな娘たちが翻弄する。

日本でも人気の双子、アシュレー・オルセン/メアリー・ケイト・オルセンの出世作


海外ドラマの決定版☆
私の海外ドラマの原点はこの作品です。

さて、そんなフルハウスの魅力とは??


◎個性豊かなキャラクター


見事なまでに個性がバラバラで愉快、そして魅力的な登場人物たち。
だんだんと成長していく子ども達の姿も魅力ですね。

個人的には、DJの親友、キミーのキャラが好きです。
変人、キミーは本当いい味だしてます。見た目はかわいいのに。


◎日本語翻訳のすばらしさ

いくつもの名台詞が生まれたのも翻訳のなせる技。
「たまんねぇ〜」「超ムカツク!」「聞かないんだもん!」
高山美香さん、本当にいい仕事しています。グッジョブ!!



◎豪華日本語版キャスト

日本語吹き替え版のキャストが、本当に豪華なんです。
はっきり言って、今じゃ考えられない有名声優の競演。
芸達者な役者さんばかりなので、作品が生き生きしています。

・堀内賢雄:ジェシー・コクラン
洋画の吹き替えで、いくつもの主役をこなしてます。
絶対どこかで聞いたことある声!!って感じですね。
ブラット・ピットやら、ベン・アフレックやら、出演作いっぱい。

・大塚芳忠:ダニー・タナー
この方の声って、鼻の高いいかにも外国人って顔に合うんですよね。
ダニーはまさにはまり役。
洋画の吹き替えはほんとに多数。
最近の大作では「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンなど。
「真相報道 バンキシャ!」等ナレーションも結構やってますね。

・山寺宏一:ジョーイ・グラッドストーン
ジョーイ役は本当に山ちゃん以外考えられません。
困ったときは山寺さんに頼めと言われるくらい、オールマイティ。
いまや日本一売れてる声優です。
彼はまさに天才です。
「マスク」のジム・キャリー役は本当すごかった。

・坂本千夏:ドナ・ジョーン・タナー(DJ)
人から子供まで幅広い役をこなす坂本さん。
「となりのトトロ」のメイ、「少年アシベ」などの男の子役など
小さな子供の印象が強いですが、おばさんなども上手。
別の番組で錯乱状態の黒人女性を演じていたのですが
鬼気迫るものすごい縁起でした。

・大谷育江:ステファニー・タナー
ポケモン、ワンピース、コナンなど色々なアニメ、
また、洋画吹き替えでも大活躍の大谷さん。
大谷さんは、共演者がすばらしいフルハウスという作品に参加できたことを感謝しているそうです。
ステフは数多い大谷さんの出演作のなかでも超あたり作品ですね。

・川田妙子(山田妙子):ミシェル・タナー
可愛らしい小さな女の子と言えば、まずこの人。
声も可愛らしくて、ミシェルの愛らしさを引き立たせています。
あの「オッケーベイベー」は本当にキュート!

・佐々木優子:レベッカ・ドナルドソン(ベッキー)
この方って、「ちびまるこちゃん」のおばあちゃんもやってるんですね。
びっくり。。。


本当に超〜豪華声優陣。
脇キャラでも「え?この人が?」っていうビッグな方で出ています。
う〜んすごすぎ。


「フルハウス」に続いて「アルフ」もDVD化&再放送しないかなぁ・・・



posted by mikki at 22:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

NHK総合ER]放送決定☆

ER緊急救命室第10シーズン、地上派にて放送決定です。
(私はBS派ですが、地上派の動向はなぜか気になる)

総合テレビ
土曜深夜(日曜午前)0:45〜1:35(全22話)
10月7日(土)深夜(日曜午前)1:00放送スタート。

すっかり深夜の時間帯が定着してしまったER。
まぁ、地上派にてやるだけましってこと?

土曜11時の枠は現在「宮廷女官 チャングムの誓い」が放送中。
この枠は、「冬のソナタ」以来韓流にのっとられたわけで。
チャングム終了後もやっぱり韓国ドラマが続くのかなぁ。
(やっぱり次は「クッキ」が地上派?)

そういえば、この秋のNHK海外ドラマのラインナップに
「ホワイトハウス」がない・・・
あ〜あ、NHK、見切りをつけたってことですか。



〜第10シーズンの見所〜
※細かいネタバレはないですが、未見の方はご注意ください

ER、第10シーズンの大きな動きとしては、
ニーラ、サム登場・ガラント降板・ロマノ降板ですかね。


個人的にロマノの降板は、かなりショックでした。。。
腕を失った上に、ひどすぎる仕打ち。
ロマノといえばロマノらしい最後でしたが。

第6シーズンで愛犬グレーテルを可愛がっているシーンや
ベントンの息子リースに手話で語りかけるシーンなど、
本当にいい味出していて、憎みきれない大好きなキャラだったのに。
さよならロケットロマノ。。。惜しい人を失ったものです。

ガラントも、いい感じで成長してきてだけに、降板は残念ですね。
(ガラントは11シーズンでゲスト出演があります)

このシーズン、カーターはアフリカに行っていてあんまりERにいません。

代わりに医学生に復帰したアビーが目立ってます。
医学生・アビーはかなり待遇がよく、
後半、おいしいところはほとんど彼女がもっていきます。
看護士の頃より好感度アップ(?)
というか、どうしてアビーはシーズンによってこうもキャラがかわるのだ?

アビーの代わりに、看護士としてサムが登場。
キャロル・アビーの後釜にしては、物足りなさを感じます。。。

スーザンは出産のため後半出番少なめ。
また、エリザベスの扱いがシーズン前半がちょっとひどいです。
コーデイファンとしては、とても複雑な第10シーズンです。


posted by mikki at 22:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

宮部みゆき「蒲生邸事件」

蒲生邸事件蒲生邸事件
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 蒲生邸事件
[著者] 宮部 みゆき
[種類] 文庫
[発売日] 2000-10
[出版社] 文藝春秋

>>Seesaa ショッピングで買う
予備校受験のために上京した受験生・孝史は、二月二十六日未明、ホテル火災に見舞われた。間一髪で、時間旅行の能力を持つ男・平田に救助されたが、そこはなんと昭和十一年。雪降りしきる帝都・東京では、いままさに二・二六事件が起きようとしていた―。大胆な着想で挑んだ著者会心の日本SF大賞受賞長篇。

時代ものなのかなぁ?と思っていたのですが、タイムトリップものです。
日本の歴史を大きく揺るがした二・二六事件がテーマ。

物語が進むにつれて、読むスピードがどんどん早くなり、
後半は一気に読んでしまいました。

ラストの展開、最終章は妙に切ないものでしたね。
個人的には平田の最後がなんとも言えない。。。


ただ、作者の他の作品に比べると、物足りなさも感じたのですが。。。
歴史、タイムトリップの仕組みなど、複雑な要素・テーマがありすぎて
結局中途半端になってしまった部分もあったのでは?

まぁ、それだけ他の作品が面白いということですね。

当たり前ですが、一定の水準は超えていて、十分楽しめました。
このあたりはさすが宮部みゆきです。

1997年日本SF大賞受賞作。
(ちなみに、同じ年、「新世紀エヴァンゲリオン」(庵野秀明)も同賞を受賞してます)
posted by mikki at 22:11| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

「ベッカムに恋して」2002年イギリス映画

ベッカムに恋してベッカムに恋して
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :

〜作品紹介〜

女の子がサッカー?

イギリスに住むインド一家の次女、ジェス。
彼女の夢は、ベッカムのようなサッカー選手になること。
ジェスは、女子サッカーチームの選手、ジュールズに出会い
サッカーチームに所属することになる。
しかし、厳しい両親はそれを許さなかった。

家族の反対のなか、サッカーを続けようとするジェス。
チームメイトとの友情、チームの監督ジョーとの恋。
様々な出来事がユーモラスに描かれる青春エンターテイメントムービー。

夢は絶対にあきらめない・・・


女の子版の「リトルダンサー」ですな。
イギリスでは国民的大ヒットを記録したとか。映画賞も結構受賞してます。

両親の反対を受けながらも、夢をあきらめないジェスの姿。
そこに繰り広げられる、友情やら恋愛やら、色々な人間模様が魅力的。

葛藤に悩む主人公の姿も可愛らしく、全体的に明るい作品です。

そしてラストが爽快でハッピー!これぞ青春ムービーって感じです!

元気になりたいときに観るといい映画だと思います。
サッカーシーンがちゃっちいとか、細かいことを気にしてはいけません。

また、インド系であるジェスの家族が良いですね。
インドの慣習や結婚式の様子など、ちょっとした異文化コミュニケーションの勉強にもなるかも(言いすぎか・・・)


見事にはまっているキャストも魅力!

ジェス役は、パーミンダ・ナーグラ。
本作が出世作となりましたね。
海外ドラマ「ER 緊急救命室」のニーラ・ラスゴートラ役で出演中。

ジェスの親友ジュールズに、あのキーラ・ナイトレイ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」ですっかりブレイクしちゃいましたね。
本作では、ボーイッシュなキーラがおがめます。

そして、監督ジョー役に、ジョナサン・リース・マイヤーズ。
「ベルベットゴールドマイン」でブレイク後、「タイタス」など様々な作品に出演。
最近では「M:I:V」で若手エージェント役をやっていますね。
しかし、若くて、甘いマスクで美形、しかも優しい。
こんなコーチが女の子のチームのコーチをやってたら誰だって惚れるって。。


最後に、この作品の邦題について。「ベッカムに恋して」って・・・
いくらベッカム絶頂期だったとは言え、このタイトルはとても微妙。
ベッカム好きの人をターゲットにしたかったんでしょうか。

ちなみに原題は「Bend it like Beckham」
ベッカムのようにボールを曲げろ。ベッカムみたいなフリーキックを。
という意味。原題の方が作品内容とあっていて秀逸ですね。


posted by mikki at 10:44| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

月一ゴロー☆イナガキセレクト☆9月16日放送

スマステーションで放送されている月に一度のお楽しみ。
稲垣吾郎氏が映画の批評をしてくれます。

マーメイドプリンスとしてもご活躍のゴローちゃん。
彼はどこに行きたいのだろう。。。

さて9月16日放送のランキング。
※青文字はプリンス・ゴロウさんの発言

第5位「X-MEN:ファイナル ディシジョン」

人気アメリカンコミックを映画化した大ヒット・アクションシリーズの第3作。遺伝子の突然変異で超人的パワーを得たミュータントたちを主人公に、人類との共存の道を探る彼らの壮絶な戦いが描く。『ヴァン・ヘルシング』のヒュー・ジャックマン、オスカー女優ハル・ベリーらが主人公のミュータントを演じる。

「前2作を見ていない人にもわかりやすく作られていないといけないのでは?パワー不足を感じる。」
稲垣氏は前作を見ていなかっただけに評価低かったですね。
逆に慎吾の評価は高かったけど。
ちなみにミュータント(mutant)とは、
突然変異の生じた個体や細胞・突然変異体 のこと。


第4位「イルマーレ」
同名の韓国映画をハリウッドでリメイクした純愛ラブストーリー。2004年と2006年を結ぶ不思議な郵便箱で文通を始めた男女が、実際には会えない互いへの恋心を募らせていく。
出演:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、ショーレ・アグダシュルー、クリストファー・プラマーほか

「ラブストーリーとしての根幹が緩い。愛し合うようになったきっかけが描かれていない。会ってもいないのに急加速し過ぎ!」
「スピード」でブレイクした二人の共演が話題ですね。
以前韓国バージョンを観ましたが
登場人物に感情移入できず、あまり楽しめませんでした。
ハリウッド版はどうなんだろう。
しかし、キアヌもサンドラ・ブロックも結構年とったなぁ・・・


第3位「アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵」

推理作家アガサ・クリスティーの人気キャラクター“おしどり探偵トミー&タペンス”が活躍する「親指のうずき」を映画化した田園ミステリー。

「心地よいし、リズムもいいし、セリフのやりとりもおもしろい。アガサ・クリスティーを読み直したくなりました」
ミニシアター、フランス映画ですね。
チラシを観た限り、面白そうでした。
シネスイッチ銀座で上映される作品は好きなものが多いです。


第2位「グエムル -漢江の怪物-」

韓国の人々のオアシス、漢江(ハンガン)に突如出現した怪物を巡る事件に肉迫するパニック映画。怪物に娘を奪われた一家の奮闘を描く。

「良かった。監督、キャストともに大好きなので、期待していましたし…。怪物のサイズがいい。家族愛、地球環境…いろんなテーマがちりばめられている」
このイナガキ氏の評価は、かなり意外でした。
この映画のチラシを観た限り、私は「ないな・・・」と思ったので。
怪物の「サイズ」が良いというコメントはよく分からないのですが。
ちなみにyahooムービーのレビューはかなり厳しい結果です。


第1位「セプテンバー・テープ」

9.11テロから1年後のアフガニスタンに乗りこんだアメリカ人ジャーナリストの姿を描くドキュメンタリー・ドラマ。実在する報奨金ハンターや武器ディーラーとの闇取引、実弾の飛び交う市街戦を記録した映像が、アフガニスタンの現実を生々しく映し出す。

「ショッキング…。ある意味、不快感も感じるし、考えさせられる映画。こんな映画、無い!1秒たりとも目が離せない」
ドキュメンタリー・ドラマという言葉が曲者。
ドキュメンタリーではないんですね。あくまでもフィクションです。
あらかじめ、ストーリーは作られているんです。
こういった作品って、作り手の意図・主観が入った作品だって
ことを忘れてはいけないなぁと思います。
それでも、本物の銃、本物の武器ディラー、本物の報奨金ハンターなどが
映し出される映像は、迫力ありそうですね。



今回は5作品とも未見です。
観たいと思ったのは、
「アガサ・クリスティの奥様は名探偵」くらいですかね。
「セプテンバー・テープ」も気になりますが、
映画館でなくても、ビデオでいいかな・・・

ちなみにカトリセレクトは以下のとおり。
Dアガサ・クリスティの奥様は名探偵
Cイルマーレ
Bセプテンバー・テープ
Aグエムル -漢江の怪物
@X-MEN:ファイナル ディシジョン


posted by mikki at 22:35| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

石田衣良原作「エンジェル」


投資会社のオーナー掛井純一は、何者かに殺され、幽霊となって甦った。死の直前の二年分の記憶を失っていた彼は、真相を探るため、ある新作映画への不可解な金の流れを追いはじめる。映画界の巨匠と敏腕プロデューサー、彼らを裏で操る謎の男たち。そして、一目で魅せられた女優との意外な過去。複雑に交錯する線が一本につながった時、死者の「生」を賭けた、究極の選択が待っていた―。


主人公が殺されて、幽霊となって現世に蘇る。
というよくあるパターンですが、描写が巧みで綺麗にまとまっていました。

幽霊となった主人公の人生をフラッシュバックで
たどる冒頭で一気にひきこまれました。
ラストは途中で読めてしまいましたが、それでも十分楽しめました。

石田作品を読むのは初めてですが、さすが人気作家ですね。
出てくる登場人物が、憎めない人ばかりなのは、
作者の人柄が出ている気がします。
他の作品も読んでみたいと思わせる一作でした。

石田衣良(いしだいら)の映像化作品
「池袋ウエストゲートパーク」(宮藤官九郎の脚本でドラマ化。2000年)
「波の上の魔術師」(「ビッグマネー」としてドラマ化。 2002年)
「アキハバラ@DEEP」(2006年6月にドラマ化、及び同年9月に映画化)
「下北サンデーズ」(2006年ドラマ化)

2006年に映像化が続いてますね。
今回読んだ「エンジェル」も、天使の攻撃のくだりなんかは映像化しても面白いと思いましたが。。。
う〜ん。新鮮味に欠けるかなぁ。やはり。

posted by mikki at 22:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

TBSスペシャルドラマ「僕たちの戦争」

『僕たちの戦争』2006年9月17日放送
『さとうきび畑の唄』、『広島・昭和20年8月6日』に続く、
戦争をテーマにしたドラマの第3弾。
今回のテーマは若者。
若くして戦争の犠牲となった回天の乗組員のストーリーと
現代の若者の戦争に対する意識に注目した作品です。(公式HPより)2006年9月17日放送


2005年を生きるフリーターの健太(19歳)と、
戦時中、1944年を生きる飛行兵の吾一(19歳)が入れ替わってしまうという
タイムスリップもの。
生きる時代を交換した二人の数奇な運命を描いています。

※ネタバレが嫌な方はご注意ください。

現代人の健太の目から見た戦争。
そして、特攻隊員であった吾一の目から見た現代の日本。
対照的に描かれる世界が印象的でした。

現代にタイムスリップしてしまった吾一。
信じていた祖国の敗戦。
人々の変わりようにとまどい、
自分の仲間はこんな未来のために命を落としたのかと嘆きます。
しかし少しずつ、現代という時代に適応(車とか運転してるし)
健太の恋人・ミナミと触れ合ううちに、この時代で生きることも悪くないと感じていきます。
ミナミが身ごもったこともあり、
この時代でミナミと生きていきたいと決心します。

一方、戦時中にタイムスリップしてしまった健太。
愛する恋人・ミナミに再びめぐりあうため、戦争を生き抜こうとする健太。
戦争が終わるまで死ぬわけにはいかない!!
わざと劣等性を演じて、出撃命令が出ないようにしたり、
自分だけでも生き残ろうと必死です。
このあたりの描かれ方がコミカルで、戦争をいう重いテーマにもかかわらず、笑えてしまいます。
しかし、戦争という時代を生きている人々と触れ合ううちに、
健太の心のなかに、今までになかった感情が生まれてくるあたりもうまく描かれています。
時代が違っても、そこに生きる若者たちの姿・友情は変わらないんですね。
ひょんな偶然で現代にいる自分の恋人、ミナミの祖父・鴨志田に出会ってしまった健太。
鴨志田が命を落とせば、ミナミが生まれてこない。
この人だけは死なすことはできない。
そう思ったとき、健太は「回天」に乗り込み、敵艦に突っ込んでいく。
自分だけ生き残ろうとしていた健太が、愛するものを守るためにした決断。
国のためなどではなく、自分の選んだ道。
このシーンは印象的でした。


健太が出会った人々の偶然には、少し出来すぎ感もありますが、
作品としては綺麗にまとまった良作だと思います。
(日テレのナイチンゲールとは大違い・・・と思ってしまった)
森山未来の熱演が良かったです。

さて、問題のラストシーン。
沖縄の海で、回天で突っ込んだ健太と、
同じく沖縄の海でおぼれてしまった吾一。
二人とも死んでしまったのかな〜と思ったら、
現代、ミナミのもとに戻ってくる、一つの影が。
あのシーンだけでは、健太なのか、吾一なのか判断できませんね。
吾一も金髪じゃなくなってるし。
どちらにもとれるようにしたのでしょう。
どちらが生き残ったにしても、切ないラストです。

原作のラストは、どうなっているのでしょうか。


キャスト

〜平成17年(2005年) 〜
尾島健太… 森山未來 ※二役
鴨志田ミナミ… 上野樹里
尾島勝利… 古田新太
尾島紀子… 麻生祐未

〜昭和19年(1944年)霞ヶ浦航空隊 〜
石庭吾一… 森山未來  ※2役
沢村文子… 内山理名  (ミナミのばーちゃん)
沢村キヨ… 樹木希林
鴨志田祐司… 玉山鉄二  (ミナミのじーちゃん)
片山分隊長…篠井英介
兼子分隊士… 石井正則(アリtoキリギリス)
山口真造… 桐谷健太
小野寺順一… 田中聡元
久保田勇… 内田滋
古屋英二… 浅利陽介
田淵中尉… 田中哲司
橋口幸郎… 五十畑迅人
高橋医師… 井上大樹
吾一の母… 宮地雅子
吾一の妹… 佐々木麻緒




この作品の原作はこちら。評価の高い作品らしいです。
読んでみたくなりました。
設定がアメリカ同時多発テロの年、2001年になっていますね。
↓↓
僕たちの戦争僕たちの戦争
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 僕たちの戦争
[著者] 荻原 浩
[種類] 単行本
[発売日] 2004-08
[出版社] 双葉社


2001年9月12日世界貿易センタービルに旅客機が突っ込んだ翌朝も尾島健太(19)は、テレビの臨時ニュースや新聞には目もくれず、一人サーフィンに出かけた。バイトをクビになりガールフレンドのミナミとも喧嘩中で会えないからだ。しかし、大波に呑まれた健太が目を覚ますと、そこは1944年だった!1944年9月12日霞ヶ浦飛行場から飛び立った石庭吾一(19)は、「海の若鷲」に憧れる飛行術練習生だ。しかし、操縦を誤って海に墜落してしまう。蘇生した吾一が目覚めたのは、なんと2001年だった…。根拠なしポジティブのフリーターとバリバリの特攻隊員が入れ替わり―どうなる、ニッポン!?愛と青春のタイムスリップ・ウォー。
posted by mikki at 10:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(6) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

秋の改変ドラマ TBS

10月から始まるドラマ。今回はTBS特集。
なんか、異色の作品ぞろいですね。
こけそうなのもありますが。。。
頑張れTBS!!

『セーラー服と機関銃』金曜10時
父を事故で亡くし天涯孤独になった女子高生の星泉が、
遠い血縁に当たるヤクザ「目高組」の四代目を継ぐ事になり、
四人の子分と共に対立するヤクザと戦う。

☆キャスト☆
星泉 - 長澤まさみ
酒井健次 - 中尾明慶
西野武 - 田口浩正
酒井金造 - 山本龍二
剛田英樹 - 福井博章
稲葉通男 - 井澤健
岩倉智男 - おかやまはじめ
森蘭丸 - 森廉
金田麗華 - 森本ゆうこ
常盤和子 - 井端珠里
小林朱美 - 谷亜里咲
星貴志 - 橋爪淳
目高辰雄 - 桂小金治 
1階住人 - 杉浦双亮(360°モンキーズ)
黒木幸平 - 小市慢太郎
柴田光明 - 中野英雄
浜口昇 - 本田博太郎
真由美 - 小泉今日子
三大寺一 - 緒形拳
佐久間真 - 堤真一
1981年、薬師丸ひろ子主演で映画化で大ヒット、
1982年に原田知世主演でテレビドラマにもなっている作品。

2006年長澤バージョンはどんなもんでしょう?
なお主題歌は、星泉こと長澤まさみが歌っちゃうそうです。
長澤まさみは、初の歌手活動ですね。
TBS、この作品にはかなり力はいっている感じです。

セーラー服と機関銃セーラー服と機関銃
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] セーラー服と機関銃
[出演] 薬師丸ひろ子
[レーベル] PI,ASM/角川書店
[監督] 相米慎二
[種類] DVD





『鉄板少女アカネ!!』日曜9時

「ヤングキング」に連載されていた
青木健生(作)・有賀ヒトシ(画)の漫画が原作。

鉄板焼き店の娘・アカネが、
失踪した父・鉄馬を探しに出た旅の途中で、
様々な料理人たちと対決する物語。。。らしい。

☆キャスト☆
神楽アカネ:堀北真希
一条心太:塚本高史
西豪寺エレナ:片瀬那奈
北村修吾:デビット伊東
鳴海英子:大友みなみ
桂ゆず:奈津子
桂みかん:亜希子
明石三次郎:竜雷太(特別出演)
黒金銀造:陣内孝則
なぜにこの作品をドラマ化したかったのか。しかも日曜9時枠で。
公式HPを見て絶句しました。
堀北真希が不憫。。。


『嫌われ松子の一生』 木曜10時
原作は山田宗樹の小説。

運命に翻弄されつづけ、それでも女として愛を求めつづけた
川尻松子という女性の軌跡を描いたミステリー。

2006年10月12日からTBSで放送予定。木曜22:00〜22:54に放送される。初回は10分拡大の23:04までの放送。笙と明日香の役割が原作とは入れ替わっており、役名もそれぞれ渡辺笙、川尻明日香となっている。

☆キャスト☆
川尻松子(23歳〜56歳)……内山理名
龍洋一(16歳〜48歳)……要潤
沢村めぐみ……小池栄子  
川尻明日香……鈴木えみ
渡辺笙……小柳友
汐見刑事……羽賀研二
後藤刑事……浜田学
大倉脩二……なすび
島崎聡……蕨野睦弘  
川尻恒造……塩見三省
川尻チヨ……根岸季衣
川尻紀夫……尾上松也
川尻久美(18歳)……渡辺夏菜
川尻悦子……矢沢心
龍洋一(15歳)……本郷奏多
川尻松子(10歳)……村崎真彩
川尻久美(5歳)……岩本千波  
田所校長……佐藤B作
杉下教頭……笹野高史
佐伯俊二……高杉瑞穂
藤堂操……宮地雅子
井出次郎……温水洋一
丸山英次……新井康弘  
八女川徹也……萩原聖人
岡野健夫……谷原章介
綾乃……鈴木蘭々
レイコ……瀬戸早妃
小野寺保……吹越満
赤木研一郎……北村一輝
映画化→ドラマ化。
この流れは最近よく見かけますね。
『世界の中心で愛を叫ぶ』『電車男』『タイヨウのうた』とか。

ドラマの方が時間があるので、
たっぷり詳細まで描けるということでしょうか?
しかし、主役の内山理名が56歳までを演じるというのはどうなんでしょう。

また、笙と明日香の役割が原作とは入れ替わってますね。
この設定はどうなんだろう。。。

ちなみに映画版のキャストは以下。結構豪華。
川尻松子(幼少時代 奥ノ矢佳奈):中谷美紀
川尻笙(松子の甥):瑛太
龍洋一(松子の元教え子):伊勢谷友介
川尻紀夫:香川照之
川尻久美(松子の妹):市川実日子
沢村めぐみ(松子の親友):黒沢あすか
川尻恒造:柄本明
人気歌手:木村カエラ
明日香:柴咲コウ
佐伯俊二:谷原章介
八女川徹也:宮藤官九郎
綾乃(ソープ嬢):BONNIE PINK
劇中に彼女が「LOVE IS BUBBLE」を歌うシーンがあり
小野寺:武田真治
島津賢治:荒川良々
大倉修二:ゴリ(ガレッジセール)
刑事:マギー
教頭:竹山隆範(カンニング)
岡野健夫:劇団ひとり
マネージャー赤木:谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
女囚A:唄:AI
女囚C:プライド:土屋アンナ
女囚D:思い出:山田花子
片平なぎさ:片平なぎさ(本人役)
本田博太郎:本田博太郎(本人役)

嫌われ松子の一生 (上)嫌われ松子の一生 (上)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 嫌われ松子の一生 (上)
[著者] 山田 宗樹
[種類] 文庫
[発売日] 2004-08
[出版社] 幻冬舎



posted by mikki at 21:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(4) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

名探偵コナン、小栗旬主演で実写化

スポーツ報知(2007年7月より)

小栗旬でコナン初実写!アニメ10周年企画で秋にドラマ化
日テレ系人気アニメ「名探偵コナン」(月曜・後7時半)が
初めて実写ドラマ化されることが11日、分かった。
アニメ放送10周年の記念企画で、
コナンが薬により小さくなる前の高校生時代を舞台にしたもの。
小栗旬(23)がコナンこと工藤新一役、
黒川智花(16)が幼なじみの毛利蘭を演じる。
「工藤新一への挑戦状〜さよならまでのプロローグ〜」という題名で、
今秋放送される。

 制作の読売テレビは10周年を前にした昨年末、企画の検討に入り、実写ドラマ化を打ち出した。
コナン少年は小学1年生という設定であることから、薬を飲まされ、小さくなる前の高校生時代にスポットをあて、天才高校生探偵だった工藤新一と幼なじみの毛利蘭の2人を軸にしたオリジナルを考えた。

 制作サイドは「アニメとは違う世界観を見せたかった。コナン以前の“エピソードゼロ”を描くことで、その世界を広げ、アニメと実写で共存していければ」と話している。

 “コナン”役には、原作の青山剛昌さんの希望で、映画「ウォーターズ」で主演した小栗旬が決定。
小栗は「青山先生の作品は『YAIBA』に始まり、『4番サード』、『まじっく快斗』、『青山剛昌短編集』にいたるまで読んでいた。ファンなので、恥じぬよう頑張ります」。
小学生時代からのコナンファンという黒川も「お話を聞いた時はとてもうれしかったです。私にしか演じられない“蘭ちゃん”を演じたい」と意気込んでいる。

 脚本は「輪舞曲〜ロンド」や「六千人の命のビザ」を手がけた渡邉睦月さん。
天才高校生探偵として、マスコミにも取り上げられる工藤新一のもとに、「修学旅行中にクラスメートを誘拐する」との予告が届いたことから、新一がその犯人捜しをするというストーリー。
新一と蘭のほか、アニメでもおなじみの、クラスメートのその子、蘭の父親で探偵の毛利小五郎(陣内孝則)も登場する。




小栗旬、黒川智花、他キャストは、
陣内孝則、岩佐真悠子、西村雅彦、松重豊、水川あさみ、ふかわりょう、伊武雅刀ら。

小栗旬は原作者からのオファーだそうです。
コナン君ではなく、新一が主役というのは、良い選択だと思います。
コナン役を演じられる子役は正直いないでしょう。
大体、アニメのイメージが強すぎる。

まぁ、あまり原作を意識せず、小栗くんなりに頑張って欲しいですね。


名探偵コナン 10years シネマガイド名探偵コナン 10years シネマガイド
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 名探偵コナン 10years シネマガイド
[著者] 青山 剛昌
[種類] 大型本
[発売日] 2006-03-24
[出版社] 小学館

劇場版コナンの全てがわかる10周年記念本
コナン映画過去9作品の完全ガイド及び10作目最新作のご案内。一度映画を観た人ももう一度VHS・DVDビデオを観たくなる、劇場版コナンの全てが詰まった本。

posted by mikki at 19:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

秋の改変☆ドラマ 日テレ

この秋、日テレの新ドラマはこの二作。
なんだか気合入っていますね。
その気合いがからまわりしないといいけど。

「14歳の母」水曜10時

私立中学校に通う未希は、14歳にして妊娠する。
しかし高校1年の彼氏・智志は逃げ腰で未希は戸惑う。
産む決心をする未希だが、
信じられない程の厳しい困難が待ち受けていた・・・

〜キャスト〜
一ノ瀬未希:志田未来  一ノ瀬加奈子:田中美佐子
一ノ瀬忠彦:生瀬勝久  遠藤香子:山口紗弥加
桐野智志:三浦春馬  波多野卓:北村一輝
桐野静香:室井滋  三井マコト:河本準一 (次長課長)
谷村美月  北乃きい  海東健  金子さやか
井坂俊哉  高畑淳子
14歳にして、母親になるという少女を
「女王の教室」の志田未来が演じるこの作品。
原作のドラマ化が相次ぐなか、オリジナルの作品の登場です。
内容的に賛否両論になること必至ですね。
脚本は「きらきらひかる」「GOOD LUCK」「白い巨塔」などの井上由美子。
井上由美子が日テレの作品を書くのは珍しい気がします。



「たったひとつの恋」土曜9時

かたや、今や全国展開している、
横浜元町の大きなジュエリーショップの娘。
みんなに愛され、スクスクと育った大輪の花のような女の子・ナオ(綾瀬はるか)。

かたや、場末の傾きかけた町工場の息子・ヒロト(亀梨和也)。
父親は小さい頃に亡くなり、母と体の弱い弟と何とか生きてきた。

こんなふたりが出逢い、やがて恋に落ちる。
彼の冷たくかじかんだ心も、彼女のまっすぐな笑顔に溶けていく。

・・・そんなふたりの、たったひとつのラブストーリーを、
数々の名作ドラマを生み出した脚本家・北川悦吏子が描き出します。

ちょっと切なくて、優しくて、
そして何よりもドキドキする、王道を行くラブストーリー・・・。

たったひとつの恋。
(公式HPより)

〜キャスト〜
神崎弘人:亀梨和也(KAT-TUN)  月丘菜緒:綾瀬はるか
草野甲:田中聖 (KAT-TUN)   大沢亜裕太:平岡祐太
本宮裕子:戸田恵梨香  
要潤  田中好子(特別出演) 財津和夫  余貴美子  山田涼介
24時間テレビ内で発表してましたね。
お嬢様と貧乏な青年の恋愛ドラマ。
現代版のロミオとジュリエットですか?
ちなみに出会いは、道でぶつかるという展開らしい。
もうベタベタですな。好きにしてくれ!


しかしこの「たったひとつの恋」、
初回からフジの「踊る大捜査線」シリーズと見事にぶつかります。

〜フジテレビの土曜プレミアム 放送予定〜

10月14日(土) 『交渉人・真下正義』
10月20日(金) 『逃亡者・木島丈一郎』
10月21日(土) 『容疑者・室井慎次』
10月28日(土) 『弁護士・灰島秀樹』
「弁護士・灰島秀樹」は新作です!!主役は八嶋智人。

う〜ん、私は十中八九フジを見ます。
posted by mikki at 22:47| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

秋の改変ドラマ フジテレビ編

やってきました秋の改変!!
今回はフジテレビの新ドラマを勝手に特集☆

「のだめカンタービレ」月曜9時
「Kiss」(講談社)で2001年から連載されている
クラシック音楽をテーマとした二ノ宮知子作の人気漫画をドラマ化。
原作は2004年、第28回(平成16年度)講談社漫画賞少女部門受賞。
2007年にはアニメ化も予定されている。

野田恵:上野樹里  千秋真一:玉木宏
峰龍太郎:瑛太  三木清良:水川あさみ
奥山真澄:小出恵介  石川怜奈:岩佐真悠子
多賀谷彩子:上原美佐  大河内守:遠藤雄弥
佐久桜:サエコ  峰龍見:伊武雅刀  河野けえ子:畑野ひろ子
江藤耕造:豊原功補  谷岡肇:西村雅彦
フランツ・ケン・シュトレーゼマン:竹中直人
脚本は衛藤凛。
上野・玉木は、ドラマ主演は初だとか。
若手俳優が目白押しですね。
原作未読ですが、竹中直人の役柄がかなり気になります。てかナニジン?




「役者魂!」 火曜9時
烏山瞳美・・・松たか子  相川護・・・森山未來
梓里奈・・・加藤ローサ  福田桜子・・・川島海荷
福田忠太・・・吉川史樹  斉藤和子・・・濱田マリ
アントーニオ・・・富岡晃一郎  山崎紀夫・・・前川泰之
柳沢光春・・・香川照之  本能寺海造・・・藤田まこと
芸能プロダクションを舞台としたお話だとか。
藤田まこととフジテレビの組み合わせが、めずらしいですね!
脚本は、踊る大捜査線等でおなじみの君塚良一。



「僕の歩く道」 火曜10時
主人公の大竹輝明(草なぎ剛)は6歳児の知能しかない31歳の青年。
物語は、輝明の純粋かつ直向きに生きる姿を描く。

大竹輝明:草なぎ剛 都古:香里奈
佐々木蔵之介  本仮屋ユイカ  加藤浩次
MEGUMI  須賀健太  浅野和之  小日向文世
大杉漣 長山藍子
「僕の生きる道」、「僕と彼女と彼女の生きる道」に続いて三部作最終章。
というか、いつから三部作だったんですか?
今回は6歳の知能しかないという青年を演じるそうですが、剛、大丈夫??
須賀健太君も出ているんですね。最近ひっぱりだこの子役ですな。
脚本家は前二作と同じ橋部敦子。
主題歌はSMAP「ありがとう」



「Drコトー診療所2006」 木曜10時
山田貴敏原作の同名漫画ドラマ化。続編です。
キャスト、脚本(吉田紀子)ともに前作と同じ。

五島健助:吉岡秀隆  星野彩佳:柴咲コウ
原剛利:時任三郎  西山茉莉子:大塚寧々
仲依ミナ :蒼井優   鳴海慧:堺雅人
安藤重雄:泉谷しげる  和田一範:筧利夫  星野 正一:小林薫
島での撮影はかなり大変らしいですが、
キャスト&スタッフの皆さん頑張って欲しいです。
噂によると、柴崎コウの出番は少ない??
posted by mikki at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

「ダヴィンチ・コード」ダン・ブラウン原作

ダン・ブラウン原作「ダ・ヴィンチ・コード」
ダ・ヴィンチ・コード(上)ダ・ヴィンチ・コード(上)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ダ・ヴィンチ・コード(上)
[著者] ダン・ブラウン
[種類] 文庫
[発売日] 2006-03-10
[出版社] 角川書店



◎作品紹介
ルーヴル美術館のジャック・ソニエール館長が異様な死体で発見された。死体はグランド・ギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっていた。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ロバート・ラングドンは、警察より捜査協力を求められる。現場に駆けつけた館長の孫娘で暗号解読官であるソフィー・ヌヴィーは、一目で祖父が自分にしか分からない暗号を残していることに気付く……。



遅ればせながら、ダ・ヴィンチ・コードを読みました。
トム・ハンクス主演映画化で今年話題になった作品です。

翻訳ものであると同時に、美術品や宗教の話など
自分の生活とはなじみの薄い話なので、
正直最初は読むのに時間がかかりました。

けど、慣れれば読みやすく、途中からは内容に惹きこまれ
一気に読み終えました。

この話は、勿論、フィクションです。
にも関わらず、冒頭に
「この小説における芸術作品、建築物、文書、秘密儀式に関する記述は、
すべて事実に基づいている。」

なんてあるものだから、みんな混乱してしまうんですよね。

実際、カトリック教義についての記述は議論になりました。

特に、作中、重要な役割を果たす、登場するオプスデイという
キリスト教のローマ・カトリック教会の組織組織。
肉体的修行を行うことで知られているオプスデイは、
実在の組織なんですね!
オプスデイの公式HPでは、
「ダ・ヴィンチ・コード」によって生まれかねない様々な誤解を懸念し、
声明・公式見解を出しているそうです。
確かに、ダ・ヴィンチ・コードを読む限り、
あんまり魅力的な組織には思えなかったですな。

まぁ、どこまで本当でどこまでがフィクションなのか
分からない作品ですね。

この作品は、キリストとマグダラのマリアが結婚していて、
その子孫が現在も生きている・・・
という説に則って色々な話しが進んでいきます。
キリスト教に詳しくない私としては、
あ、そうなのかぁ。。。くらいで終わってしまうのですが、
キリスト教信者の方はどうなんでしょう?ちょっと感覚が分かりません。

少し、理解が難しかった部分もありましたが
ミステリー作品としては十分楽しめました。
作中色々と登場する暗号解読などは、面白かったです。


☆原作者:ダン・ブラウン☆

『パズル・パレス』
Digital Fortress(1998) デビュー作
『天使と悪魔』Angels & Demons (2000) ラングドンシリーズ@
『デセプション・ポイント』Deception Point(2001)
『ダ・ヴィンチ・コード』The Da Vinci Code (2003) ラングドンシリーズA

現在、『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』に続く
ロバート・ラングドン・シリーズの第三作でを執筆中だとか。
タイトルはThe Solomon Key(ソロモンの鍵)
完成は2007年あたりと予想されていますが、どうなるんでしょうかね。


posted by mikki at 18:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

「ルパン三世」テレビスペシャル最新作セブンデイズ・ラプソディ」

ルパン三世「セブンデイズ・ラプソディ」
ルパン三世シリーズ最新作が今年も金曜ロードショーで放送。

今度のお宝は莫大な売上金。
そして世界最大のダイヤ「女神の涙」。
ルパンは謎の美少女ミシェルと会ったことから
世界最大のダイヤ・女神の涙を狙うことになる……。


☆ストーリー☆ 
 ニューヨークの競馬場の莫大な売り上げ金の強奪計画を立てたルパンと次元。シミュレーションは完璧、後は6日後の決行日を待つだけ。前祝いに二人は街へ繰り出した。
 用事を思い出した次元と別れたルパンは、怪しい男達に追われている少女(ミシェル)を助けた。そして悪事を働いている父親(ガズ・キューイック大佐)からダイヤを奪い、悪事を阻止してほしいという依頼を受ける。6日後には競馬場の金、上手くすればダイヤまで手に入るかもしれない。ルパンは6日間、ミシェルの依頼を受けボディガードをすることにした。
 一方、次元は古い戦友ライアットと再会し、もう一仕事することになった。ターゲットはかつての隊長。
 競馬場の仕事の前の6日間をライアットと過ごす次元。不二子は、五ェ門と共にダイヤ展示会に潜入し、ダイヤを奪う計画を立てていた。その展示会の主催者は……。
 ルパンの知らないところで、運命は大きく動こうとしていた――。

☆キャスト☆
ルパン三世:栗田貫一
次元 大介:小林清志
石川五ェ門:井上真樹夫
峰不二子:増山江威子
銭形警部:納谷悟朗
大佐:津嘉山正種
ミシェル:伊瀬茉莉也
ライアット:立木文彦

☆スタッフ☆
原作:モンキー・パンチ
監督:亀垣一
脚本:柏原寛司
企画:大澤雅彦/松元理人
製作・著作:トムス・エンタテインメント

ルパンが以前ほど面白くなくなったのは、
クリカンのせいだけではないと最近感じます。

クリカンのおかげで、ルパンが現代化できたと思うのですが、
脚本が。。。

本作で、五右衛門が、完全なギャグキャラと成り果てていました。
五右衛門は普段は硬派でまじめ。
そこでふと見せるまぬけさや女好きの部分のギャップが面白いのに。
そういった要素が出ていません。

不二子ちゃんも完全にギャグと化していますし。

(最近、不二子ちゃんの声が、ミョーにふけて聞こえるのは私だけ?
キャストも高齢化してるんですね。
ドラえもんみたいに若返りが必要なのかも。。。)

キャラクターたちの魅力が失われしつつあることに危惧を感じます。

来年も新作、放送するんでしょうか。
ルパンの原点を思い出して欲しいものです。

私は昔の作品の方が好きです。
「バイバイリバティ危機一髪」や「ヘミングウェイペーパーの謎」
「燃えよ斬鉄剣」も良かったなぁ。
「カリオストロの城」は別格。

そして山田 康雄(やまだ やすお)さんは神技だった。
ルパン三世 - カリオストロの城ルパン三世 - カリオストロの城
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :

バイバイ・リバティー・危機一発! ― ルパン三世 TVスペシャル第1弾バイバイ・リバティー・危機一発! ― ルパン三世 TVスペシャル第1弾
Amazon.co.jp DVD


ルパン・ザ・サード JAZZ cool for joyルパン・ザ・サード JAZZ cool for joy


posted by mikki at 12:58| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

「Dr.コトー診療所2006」10月より放送決定

「ドクターコトー診療所2006」連続ドラマ2006年10月放送決定!

2004年に放送されたスペシャルから早2年。
ついにコトー先生が、連続ドラマで復活です!

放送日は、毎週木曜、夜10時から。
初回は10月13日(木)30分拡大バージョン。

☆キャスト☆
五島 健助(ごとうけんすけ)  …  吉岡 秀隆
星野 彩佳(ほしのあやか)  …  柴咲 コウ
原 剛利(はらたけとし)  …  時任 三郎
西山茉莉子(にしやままりこ)  …  大塚 寧々
仲依 ミナ  …  蒼井  優
鳴海 慧(なるみけい)  …  堺 雅人
安藤 重雄(あんどうしげお)しげさん  …  泉谷しげる
和田 一範(わだかずのり)  …  筧  利夫
星野 正一(ほしのしょういち)  …  小林  薫

仲依ミナ役の蒼井優 、鳴海慧役の堺雅人が新レギュラーです。

仲依ミナは、志木那島に新しく赴任してきた看護師。
彩佳さんの後輩ですね。


鳴海慧は、原作では重要な役割を担っているらしい、お医者さん。
東京にある大学病院の外科医で、コトーこと五島健助とは
学生時代に大学の研究室で一緒に学んだ同級生という関係。
と、フジのHPには説明が載っていました。

ちなみに原作ではこんな設定らしい。
鳴海慧
医師。聖ミハイロ病院勤務。
三上と一卵性双生児の双子だが、性格は正反対。研修医時代の事故により、右足の膝から下は義足となっている。また、そのときから幻痛(ファントムペイン)に悩まされている。かつて、江葉都の教え子だった。コトーのような医者を嫌っている。 参照:Wikipedia

三上と双子??設定だけでも、なんだかすごい。
個人的に堺雅人の演技は期待してます。

そういえば、東京に行った剛洋(富岡涼)の出番はないんでしょうかね。

主題歌はもちろん、中島みゆき「銀の龍の背に乗って」
これも名曲!!


◎原作
Dr.コトー診療所 (1)Dr.コトー診療所 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] Dr.コトー診療所 (1)
[著者] 山田 貴敏・コミック・小学館 [発売日] 2000-12


◎前作をDVDでおさらい
Dr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOXDr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOX
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
Dr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOX・ポニーキャニオン


Dr.コトー診療所2004 DVD BOXDr.コトー診療所2004 DVD BOX
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
Dr.コトー診療所2004 DVD BOX ポニーキャニオン


posted by mikki at 23:58| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

日本テレビ 土曜9時ドラマを振り返るA

日本テレビ 土曜9時ドラマ 作品年表A  2000年 〜2006年


バーチャルガール
榎本加奈子 陣内孝則
♪EVERY LITTLE THING 「SURE」

伝説の教師
松本人志 中居正広 夏木マリ 竹中直人
♪ザ・ハイロウズ「青春」
松ちゃん、頑張っていたと思います。

フードファイト
草なぎ剛 筧利夫 佐野史郎
♪SMAP「ライオンハート」
剛、こんな作品に出てたんですね。主題歌、なぜにライオンハート?

新宿暴走救急隊
田村亮 田村淳 梨花
♪ロンドンブーツ1号2号「岬」
このキャストは、どうだったんでしょうか。アリなのか?

向井荒太の動物日記〜愛犬ロシナンテの災難〜
堂本剛 安部なつみ 水野真紀
♪kinki kids「ボクの背中には羽根がある」

明日があるさ
浜田雅功 藤井隆 稲森いずみ 間寛平 柳葉敏郎
♪Re:JAPAN 「明日があるさ」
ジョージアのCMでおなじみだった、吉本の芸人集結ドラマ

金田一少年の事件簿
松本潤 鈴木杏
♪嵐「時代」
二代目金田一のマツジュン。イメージと違うという批判も。

歓迎!ダンジキ御一行様
渡辺満里奈 遠藤章三
♪矢井田瞳「Buzzstyle」

ナースマン
松岡昌弘 小泉孝太郎 
♪TOKIO「花唄」

ゴールデンボウル
黒木瞳 金城武
♪ポールアンカ「YOU ARE MY DESTINY」

探偵家族
稲森いずみ 室井滋 国仲涼子
♪小柳ゆき「ENDRESS」

リモート
深田恭子 KONISHIKI
♪kinki kids「solitude 〜真実のサヨナラ`」

よい子の味方〜新米保育士物語〜
桜井翔 松下由樹
♪嵐「とまどいながら」

ぼくの魔法使い
伊藤英明 篠原涼子
♪BREATH「アイ・ラブ・ユー」

すいか
小林聡美 ともさかりえ
♪大塚愛「桃の花ビラ」

あした天気になあれ。
観月ありさ 井ノ原快彦 ユンソナ
♪樋井明日香「Wanna be your girlfriend」

彼女が死んじゃった。
長瀬智也 深田恭子 香川照之
♪TOKIO「トランジスタGガール」

仔犬のワルツ
安倍なつみ 西島秀俊
♪安倍なつみ「だって生きていかなくちゃ」

愛情イッポン!
松浦亜弥 山口智充
♪松浦亜弥「YOUR SONG 〜青春宣誓〜」

ナースマンがゆく
松岡昌弘 香里奈 横山めぐみ
♪TOKIO「自分のために」

ごくせん
仲間由紀恵 亀梨和也 赤西仁
♪D-51「NO MORE CRY」
高視聴率でしたね。カトゥーンの2人の出世作?

瑠璃の島
成海璃子 竹野内豊 緒方拳
♪コブクロ「ここにしか咲かない花」

女王の教室
天海祐希 原沙知絵 志田未来
♪EXILE「EXIT」
当初、教育上の問題があると批判の多かった作品。
天海祐希のなりきりよう、女優として本当にすごいと思います。


野ブタ。をプロデュース
亀梨和也 山下智久 堀北真紀
♪修二と彰「青春アミーゴ」

喰いタン
東山紀之 森田剛 京野ことみ 須賀健太
♪B'z「結晶」

ギャルサー
藤木直人 戸田恵里香
♪藤木直人「HEY!FRIENDS」
藤木直人は、どこへ行きたいのだろう。。。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー
長瀬智也 手越裕也 田中聖 香椎由宇
♪TOKIO「宙船」

たった一つの恋(放送予定)
亀梨和也(KAT-TUN)・綾瀬はるか 
脚本は北川悦吏子。
王道を行くラブストーリーらしい。この枠では珍しいですね。
しかしまたジャニーズか。。。最近また勢いあるなぁ


こう年表を作ってみると、続編が多いこの枠。

この流れでいくと、三代目金田一少年のシリーズ化もあるんでしょうか。
スペシャルで放送された、亀梨金田一には賛否両論あるみたいですが。
確かに、一(はじめ)のイメージとは、かけはなれてますよね。

あと、この間放送されていた「探偵学園Q」なんかも
この枠でのシリーズ化がありそう・・・・
神木隆之助ら子役はいいとして、要潤はいくらなんでも違和感ありまくりでした。
posted by mikki at 22:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本テレビ 土曜9時ドラマを振り返る@

最近、あまり連続ドラマを見ていないのですが、
現在放送中の「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」は、結構面白いです。
長瀬智也が、本当に良い味を出しています!
ヤクザでありながら、高校生をやってしまうというありえない設定ですが
なぜか許せてしまう。
ああ言ったギャグ役をこなせるというのは、芸達者な証拠ですね。
二枚目ができるのは当たり前だが、
「白線流し」の頃のイメージとは本当に大違い。

さて、異色の作品が多い、日テレ土曜夜9時の枠。
昔の作品を振り返ってみました。




日本テレビ 土曜9時ドラマ 作品年表@
1994年 〜1999年
家なき子
安達裕美 田中好子 保坂尚樹
♪中島みゆき「空と君の間に」
私が、土曜9時の作品を見始めたのは、この作品が最初でした。
犬のピュンピュンが可愛かった。
しかし、あの安達裕美が今やママか・・・


遠山金志郎美容室
西田敏行 かたせ梨乃
♪小田和正「真夏の恋」

おれはO型・牡羊座
武田鉄矢
♪玉置浩二「LOVE SONG」

ステイション
吉田栄作 松村邦弘 田辺誠一
♪J-WALK「言えなかった言葉を君に」

家なき子 2
安達裕美 堂本光一
♪中島みゆき「旅人の歌」

金田一少年の事件簿
堂本剛 ともさかりえ 古尾谷雅人
♪堂本剛「ひとりじゃない」
初代金田一!この後この役は後輩が継承していきますね。

ザ・シェフ
東山紀之 赤城春恵 
♪少年隊「Oh!」

銀狼怪奇ファイル
堂本光一 宝生舞 木村佳乃 三宅健
♪近藤真彦「ミッドナイトシャッフル」
主題歌が印象的でした。


透明人間
香取慎吾 深津絵里 黒木瞳
♪サザンオールスターズ「愛の言霊」
慎吾の全裸シーンが話題になりましたよね。当時の慎吾19歳。
若い。。。


金田一少年の事件簿
堂本剛 ともさかりえ
♪kinki kids「kissからはじまるミステリー」

聖龍伝説
安達裕美 遠藤久美子 鳥羽潤 ケインコスギ

サイコメトラーEIJI
松岡昌弘 松本恵 大塚寧々
♪TOKIO 「ふられて元気」

FiVE
ともさかりえ
遠藤久美子 鈴木紗里奈 知念里奈 篠原ともえ
♪Moon Child 「ESCAPE」

D×D
長瀬智也 山口達也 岡田准一 城島茂
♪Tomoya with 3T 「ETERNAL FLAME]

ぼくらの勇気 未満都市
堂本光一 堂本剛 相葉雅紀
♪kinki kids「愛されるよりも愛したい」

三姉妹探偵団
鈴木蘭々 大島さと子 吉川ひなの
♪井上陽水「TEENAGER」

LOVE&PEACE
松岡昌弘 佐藤藍子 上原さくら
♪TOKIO 「Love & Peace」

ハルモニア この愛の涯て
堂本光一 手塚理美 中谷美紀
♪少年隊 「愛と沈黙」

P.A.
榎本加奈子 加藤あい 岩城晃一 森公美子
♪globe 「Perfume of love」

君といた未来のために〜I'll be back〜
堂本剛 遠藤久美子 
♪kinki kids「やめないでPURE」

蘇える金狼
香取慎吾 伊藤高史 宅麻伸 いかりや長介
♪今井美樹「SLEEP MY DEAR」

新・俺たちの旅 Ver.1999
森田剛 宝生舞 三宅健 岡田准一
♪V6 「太陽のあたる場所」

サイコメトラーEIJI 2
松岡昌弘 後藤理沙 工藤静 加藤茶
♪TOKIO 「愛の嵐」
 

時代を感じる作品群。
さすがにジャニーズが多いですね。
そしてキャストの使いまわしが多いなぁ。
posted by mikki at 22:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ジャンプコミックス完全版が気になる

スラムダンク 完全版 全24巻セットスラムダンク 完全版 全24巻セット
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] スラムダンク 完全版 全24巻セット
[著者] 井上 雄彦
[種類] コミック
[発売日] 2002-04-25
[出版社] 集英社



気になっている漫画の完全版。
色々な作品が出ていますが、注目すべきはやはり、
集英社「少年ジャンプ」連載作品の完全版!
現在、「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」が発売中です。
(るろ剣についてはすでに書いたので8月26日の記事参照)

「ドラゴンボール」「スラムダンク」「幽遊白書」など、
たまらないラインナップが続いていますね。

ジャンプ黄金期の作品たちです。世代的に完全にストライクゾーン。
通常版を持っているくせにかなり気になるんですよね。

☆☆完全版の特典☆☆
@連載当時のカラーページを完全再現
A豪華な製本
Bカバーは作者書き下ろし


通常の単行本と比べて、ホント豪華。
その分値段もはりますが、納得できちゃうんですよね。

当時、リアルタイムで作品を読んでいた
少年少女は結構な大人になっているわけで、
これくらいの買い物はできてしまうんですよね!!
10数年経ったこの時期に発売されるというのは、
いい戦略的だなぁと思います。


〜集英社で完全版が発売されている作品〜

DRAGON BALL(鳥山明)全34巻
SLUM DUNK(井上雄彦)全24巻
幽遊白書(富樫義博)全15巻
封神演義(藤崎竜)全18巻
るろうに剣心(和月伸宏)


いやはや、名作揃いの懐かしいラインナップ。
上記の作品は、リアルタイムで読んでいて、通常版を盛っていたりする(笑)

その他、「I”s<アイズ>(桂正和)」
「CITY HUNTER(北条司)」「聖闘士星矢(車田 正美)※」などなど。
少女コミックスだと、
「花より男子」や矢沢あい作品などが完全版になっていますね。
ちなみに、「珍遊記 不完全版(漫☆画太郎)全4巻」なんていうのもあります。

※現在刊行中


個人的には、つぎは「みどりのマキバオー」あたりの完全版を出して欲しいなぁ・・・
そう思って調べてみたら、なんだか文庫本バージョンが出ているんですね。
表紙が可愛い!!
みどりのマキバオー (1)みどりのマキバオー (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] みどりのマキバオー (1)
[著者] つの丸
[種類] 文庫
[発売日] 2004-06
[出版社] 集英社  >>Seesaa ショッピングで買う

この作品、ただのギャグ漫画かと思いきや、かなりの名作でした。
チュウ兵衛親分の死や、最終回はまじで泣きました。。。
読んでない方は、一読することをオススメします。
私はあの作品で、ダービーとか菊花賞とかを覚えました。


posted by mikki at 18:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

TOKIOと中島みゆき初コラボレーション

「宙船(そらふね) / do! do! do! 」首位獲得



最近よくテレビでも流れている、気になるCD。
TOKIOの通算35枚目のシングルです。

収録曲は以下2曲。 両A面。
○宙船(そらふね)
○ do! do! do!



『宙船(そらふね)』
は、
長瀬智也主演で日テレで放送中のドラマ、
『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の主題歌。
作詞・作曲が中島みゆきということでかなり話題ですね。
 
ほんと、力強くていい曲だと素直に思います。
TOKIOと中島みゆきがこんなにマッチするなんて意外。

♪その船を漕いでいけ お前の手で漕いでいけ 
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールを任せるな〜♪


歌詞も中島節炸裂ですね。かっこいい。
ちょっと、中島みゆき本人の歌声でも聞いてみたい気がします。


『do! do! do!』はTOKIOメンバー5人が揃って出演している
『Xbox 360』のCMでおなじみのナンバー。
こちらもリズムがいいですね。


ジャニーズの中でも一風変わっているTOKIOの曲。
最近、本当にいい味が出ている気がします。
このまま独自の道を歩み続けて欲しいですね。


☆TOKIO☆ジャニーズ事務所所属・バンド形式の5人グループ
ギター:城島茂(じょうしましげる) ※通称リーダー
ベース:山口達也(やまぐちたつや)
キーボード:国分太一(こくぶんたいち)
ドラム:松岡昌宏(まつおかまさひろ)
ボーカル:長瀬智也(ながせともや)※曲によってはギターも弾く。
posted by mikki at 00:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。