2006年08月17日

宮部みゆき原作「ICO 霧の城」

宮部みゆき初☆RPGゲームのノベライズ本です。

トクサ村の伝説―
数十年に一度生まれる頭に角を持った幼子は、「霧の城」に捧げられる。
彼らは“ニエ”と呼ばれる。

ニエの運命を背負った少年、イコは霧の城を訪れる。
ニエである自分が逃げ出せば、多くの人に災厄が降りかかる。
それがニエの宿命だから。

霧の城にたどり着いたイコは、一人の少女ヨルダと出逢う。

ヨルダに出逢ったイコは知ることになる。霧の城、ニエ、そしてこの世界の真実を。
倒すべき相手とは?真実を知ったイコが選んだ道は?
霧の城をめぐるイコの冒険が始まった。。。


さて、小説の感想。
さすが、ゲームのノベライズという感じですね。
かなり都合のいい展開という印象が否めません。。
あるカギを手に入れると、展開が前に進むというのはゲームの王道ですが、
そのカギが、あまりにも都合のよいところにあるというか。

作者の持ち味である伏線などもあまり活かされていないですし。
人間ドラマもあるにはあるのですが、設定が限られているせいか、
あまり深みがないんですよね。

さすがにうまいんですがね。。
作者の他の作品と比べてしまうと、どうしても不満が残ります。

ゲームをやれば感想が変わるのでしょうか。やってみるべき?

宮部みゆきという人物は、かなりゲーム好きらしいですね。
あまりにのめりこんでしまうので締め切り前はゲームを禁止されているとか(笑)

ICO  -霧の城-ICO -霧の城-
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ICO -霧の城-
[著者] 宮部 みゆき
[種類] 単行本
[発売日] 2004-06-16
[出版社] 講談社

>>Seesaa ショッピングで買う


ICO PlayStation 2 the BestICO PlayStation 2 the Best
販売元 : Amazon.co.jp ゲーム
価格 :
[タイトル] ICO PlayStation 2 the Best
[ブランド] ソニー・コンピュータエンタテインメント
[発売日] 2004-08-05
[プラットホ..
>>Seesaa ショッピングで買う


posted by mikki at 22:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。