2006年07月20日

岩井俊二「ラブレター」

死んだ恋人宛に出した、届くはずのない手紙。
それが、恋人と同姓同名のある人物のもとに届く。
そうして始まる2人の奇妙な手紙のやりとり。
死んだ恋人の過去の姿が、少しずつ見えてくる・・・

中山美穂主演で映画化された同名作品の原作。
中山美穂サンが一人二役やってます。
彼女の高校生時代を演じるのは酒井美紀。
映画の評価はかなり高いです。

映画&原作両方堪能しましたが、どちらかと言えば映像の方が感動したかなぁ。
posted by mikki at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。